渡部建の「1万3000円高級ランチ食レポ」に「ハハハッハハハ」大爆笑!“白い悪魔”東野幸治の「異常な能力」

日刊大衆

渡部建の「1万3000円高級ランチ食レポ」に「ハハハッハハハ」大爆笑!“白い悪魔”東野幸治の「異常な能力」

9月29日(木) 11:00

提供:
9月27日、 東野幸治 (55)のYouTubeチャンネル「東野vs」に、 アンジャッシュ 渡部建 (50)が登場。2人が軽妙なトークを繰り広げた。

東野と渡部は、9月8日に公開されたyahoo!ニュースオリジナルのコンテンツ「REDChair+」で対談。渡部に対し絶妙なスタンスで質問を繰り広げ、笑いに転化する東野の手腕を賛辞する声が多く上がっていた。

「渡部さんには借りがあるんで、心置きなくお願いできたんですけど」という東野は、冒頭で「僕の評判だけが良くなるという。本当に申し訳ない!」と渡部に感謝。動画の趣旨について、「様々な方の日常のランチを撮影するだけの企画なんですよ」と説明した。

ちなみに、過去の回では 博多華丸・大吉 博多華丸 (52)が登場し、お気に入りの店でカニクリームコロッケとカレーを食べる姿を動画に収めている。

渡部は「今までの僕だったらきっと庶民的なお店を選んで、周りの目を気にしてたんですけど、今の僕はそういった好感度的なことをまったく意識する必要がない」といい、中目黒の『寿司つきうだ』を紹介した。

東野が「華丸さんは、1000円のカレーをすごく美味しそうに食べてたんですけど、渡部さんが日本で一番美味しいというお寿司屋さんのランチで、すこぶる渡部さん自身の評判は落ちますけど、もうコレ以上、嘘をつく人生は嫌だと?」と問うと、渡部は「もう、僕が定食屋を選んだ“とて”なんですよ」「どの価格帯に行ってもどうせやいのやいの言われるなら、せっかくなら東野さんに美味しいものを食べていただきたい、という思いですよ」と説明した。

■ランチの値段はなんと1万3000円!

「銀座とか港区は高級なお店がいっぱいあるんですけど、ここは比較的リーズナブル」というが、ランチの価格は税込みで1万3000円。

東野は「新しい渡部さんいいですね!今から1万3000円のランチを食べるって、かっこいいです。気持ちいいです!」と称賛し、「久々に懐かしの食レポを、もうテレビですることはないと思うんで」「ここでさんざんっぱらやってください」とリクエストした。

石鯛の刺し身が出てくると、渡部は「本当にね、白身魚って、食感をとるか、旨味をとるかなんですよ。釣りたての白身魚、鯛って、食感はプリプリはしてるんですけど、味がしないんですよ。逆に、昆布締めなんかで寝かせすぎると旨味は出るけど食感が出ない。ここの仕事はちょうどいい、両方、食感が程よく残り、旨味も引き出しているっていう、白身の最高到達点をまさに表現してくれています」と丁寧に食レポ。

その渡部の姿を見て東野は「ハハハハハハハッハハハハハ!」と渡部の声が聞こえなくなるほど大爆笑。渡部が「当時から食レポをやっている俺をどっか鼻で笑ってたところありましたよね」と問うと東野は「あの、厳密に言うと、俺以外の複数の人が笑ってましたよ」とツッコんだ。

さらに、炙った太刀魚の握りが出てくると、東野は「来ますよ、来ますよ、来ますよ、来ますよ、キタキタキタキタ!」と渡部を煽り、「太刀魚って油が特徴的な魚だと思うんですけど、炙ってるからシャリの中に油が染み込んでくる……」と食レポをする渡部を見ながらさらに大爆笑。「いやー蘇ってきた!こんな笑えるもんやったんや」と喜んでいた。

また、動画の後半で渡部は自粛生活について振り返り、「一時期すごい太っちゃったんですよ、自粛生活中。でも、全然反省している感じがないってみんなに言われて。慌ててダイエットしました」と語っていた。

■不祥事を起こした芸人を巧みにさばく手腕に注目!

この動画について、お笑いライブの制作スタッフはこう語る。

「『REDChair+』の対談では、軽妙なスタンスで渡部さんの話を引き出していた東野さんですが、今回の動画ではニヤニヤ笑いながら渡部さんをイジるなど、かつて“白い悪魔”と呼ばれた裏の面が見えて、お笑いファンにはたまらない内容でした。一方、渡部さんも食レポをイジられながらも、芸人さんらしく対応。東野さんとの一連の絡みによって、なにか憑き物が落ちたような印象を感じました」

近年、不祥事を起こした芸人との絡みが多く、そのたびに手腕に注目が集まる東野幸治。その独特の話術、スタンスについて、数多くのお笑いコンビを手がける構成作家はこう解説する。

雨上がり決死隊 の解散発表の際、その場がシリアスなムードになったところで“オレ、このあとケツあんねんけど”という発言で、一気にお笑いに引き戻した手腕は本当に見事でした。自身のYouTubeで TKO 木下隆行 (50)に、“謝罪慣れしてません?”とツッコむなど、世間と芸能界の間に立つような、独特のスタンスは唯一無二。視聴者が言ってほしいことをズバッと切り込む辛辣さがありながら、不祥事を起こした芸人の立場にも寄り添えるのが、東野さんの魅力です」

また、TVやWEB番組を手がける制作会社の関係者は、

「4月30日に放送されたバラエティ番組『 1億3000万人のSHOWチャンネル 』(日本テレビ系)で、妻の 佐々木希 (34)さんが食レポに挑戦しましたが、やはり渡部の食レポにはかないませんでした。

今回の動画で、渡部さんがもっともらしく食レポし、それを誰かにイジられる、という新しい構図に可能性を感じました。地上波は無理でしょうが、ネット番組や有料チャンネルでは可能性があるかもしれません。逆を言うと、まさかこれ以上不祥事は起こさないでしょうし、安心できる存在かも。個人的には『 相席食堂 』(朝日放送)で 千鳥 にイジられる姿を見てみたいですね」と語った。

築き上げてきた好感度を完全に失い、守るものがなくなった今、復活の糸口が見えてきたかも?

■【動画】渡部建が2年ぶりの食レポに挑戦!

努力で築き上げた知識は本物!?

「東野vs」より

動画の記事に戻る


【関連記事】
二宮和也も匂わせ…嵐・大野智は「継続交渉」でもセクゾ・マリウス葉は「断念」で「引退」待ったナシ!!「脱退&退所」2大ジャニーズ“超温度差”の裏側!
中居正広も「拒絶」!?フジ『ポップUP』後継番組『ぽかぽか』MC、ハライチが飛び込んだ「お昼のしがらみ地獄」!司会オファー拒否されまくりで「タレント出演NG」事務所も…“超殺伐”裏側!!
天然愛されキャラのキンプリ平野紫耀と岸優太を下したのは「NGなし」のバラエティ大活躍マン!「芸能界の大物に“激推し”されそうなジャニーズ」トップ3【ランキング】

日刊大衆

生活 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ