弘中綾香アナ「私、なんでこういう仕上がりになっちゃったんだろう?」初エッセイ執筆を振り返る

弘中綾香アナ「私、なんでこういう仕上がりになっちゃったんだろう?」初エッセイ執筆を振り返る

弘中綾香アナ「私、なんでこういう仕上がりになっちゃったんだろう?」初エッセイ執筆を振り返る

9月29日(木) 6:00

提供:
お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。

9月17日(土)放送のお客様は、バラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」「あざとくて何が悪いの?」「ノブナカなんなん?」などに出演するテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香さん。初エッセイ集「アンクールな人生」を9月14日(水)に出版した弘中さんが、気になる内容について語りました。


テレビ朝日アナウンサーの弘中綾香さん


1991年生まれ、神奈川県出身の弘中さん。慶應義塾大学を卒業後、2013年にテレビ朝日に入社。半年後に「ミュージックステーション」のサブMCをつとめます。現在は「激レアさんを連れてきた。」「あざとくて何が悪いの?」「ノブナカなんなん?」などのレギュラー番組を担当しています。ORICON NEWSが主催する「好きな女性アナウンサーランキング」では、2019年より3年連続1位を獲得しています。


TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」ゲスト:テレビ朝日アナウンサーの弘中綾香さん


◆人生の“素朴な疑問”を振り返る

川島:弘中さんは9月14日(水)に初エッセイ集「アンクールな人生」(KADOKAWA)を出版しました。どういった内容ですか?

弘中:「私、なんでこういう仕上がりになっちゃったんだろう?」という素朴な疑問を振り返ったエッセイです。学生時代の悔しかったこと、楽しかったことなど、いろんなことが1冊に詰まった本です。

川島:自分の人生を振り返っている? じゃあ、けっこう赤裸々に書いているんですね。

弘中:そうですね。いろんなことを書いています。

川島:ちなみに、後輩から「弘中さんのようになりたいです」と言われたら、(今の弘中さんの生き方を)おすすめしますか?

弘中:まず、なろうと思ってなれるものじゃないっていうことと、後悔は何1つしていないけど大変だよ、ってことは言いますね。

川島:テレビではキラキラした部分を流してもらっていますもんね。アナウンサーになりたい人は、この本を読むべきでしょうか?

弘中:えーっと(笑)、大学生のときの就活の話とかは入っているので参考になる部分はあると思いますが、“アナウンサーになりたくてこういう努力をした”っていう本ではないんです。「紆余曲折があって、なぜかここにたどり着きました。チャンチャン!」みたいな本になっているので、予想は裏切るかもしれないですね。

川島:人生でめちゃくちゃ悩んでいる人にとっては、逆に読んでほしい感じですかね?

弘中:そうですね。若い方に特に読んでいただきたい本です。

▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組( AuDee Spotify )も配信中です。

次回10月1日(土)のお客様は、秋元康さんです。お楽しみに!

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey ~土曜日のエウレカ~
放送日時:毎週土曜 17:00~17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/
TOKYO FM+

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ