<六本木クラス>竹内涼真“新”の下剋上後半戦スタート 平手友梨奈“葵”は悩み抱える

龍河が葵を”長屋ホールディングス”にスカウトしにやって来る…/(C)Kwang jin /tv asahi

<六本木クラス>竹内涼真“新”の下剋上後半戦スタート 平手友梨奈“葵”は悩み抱える

8月23日(火) 20:34

「六本木クラス」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)が8月18日放送の第7話でいよいよ後半に突入。主人公・宮部新(竹内涼真)の宿敵である長屋ホールディングスの会長・長屋茂(香川照之)が“新潰し”に本気を出し始めたが、新は“二代目みやべ”が入居するビルの買い上げや法人化などで対抗。また、元刑事の松下(緒形直人)が新への協力を決心したり、今後の展開に大きく作用する謎の老婆(倍賞美津子)の登場など、新の下剋上の本格化を予感させる回となった。
【写真】もん絶…!美しすぎてどの瞬間も絵になってしまう葵(平手友梨奈)

■新、茂への対抗策でビルを買う

本作は、韓国ドラマ「梨泰院クラス」を日韓共同プロジェクトでリメークした作品。主人公・宮部新が、自分を絶望の淵にたたき落とした長屋茂・龍河(早乙女太一)親子に復讐を誓い、彼らが営む巨大企業“長屋ホールディングス”に仲間と共に挑んでいく下剋上ストーリー。それだけではなく、新を巡る三角関係や仲間たちとの絆も見どころで、ジャンルミックスなエンターテイメント作品となっている。

茂に“二代目みやべ”が入居するビルを買われてしまい、追い出されることになった新たち。新が考えた対抗策は、次に店が入居するビルごと買ってしまうことだった。“長屋ホールディングス”の株を売却して買ったビルは、人通りの少ない路地裏。開店準備をしていると、老婆が通りがかり「こんな所に店を出すなんて見る目が無い。1年以内に潰れる。ご愁傷様」と言って高笑いしながら去っていった。

新は周りの店が困っていると手を貸し始めた。自分の店も危ういのに、ボランティアにうつつを抜かしている新の真意がわからない葵(平手友梨奈)。彼は“~みやべ”がここで生き残るには、通り全体を活性化させる必要があると考え、周りの店に協力していたのだった。が、ソシオパスの葵には理解できない。しかし、新の尽力のおかげで、少しずつだが通りに人が集まり始めていた。

■葵の引き抜きに躍起になる茂

一方、茂は新がなかなか降参しないため、次の策に出た。新が“人”を大切にしていると知った茂は、まず葵を引き抜こうとした。茂は葵に対し、自分と同類だと感じる部分があるようで彼女の手腕を認めている様子。高額の契約金を提示しても即断する彼女に、新はそんなに魅力があるのか、と問う。すると葵は「会長もよくご存じですよね?だから、“~みやべ”とウチの社長が気になって気になってしかたない」と煽り、新にではなく自分に興味が出たら、また声をかけてくれ、と茂の思惑を見透かした返事をするのだった。

次に茂は、新の店に食材を入れている元刑事の松下に、新との契約をやめて“長屋”と契約しないか、とまたまた高額の金額を提示。だが松下も固辞。彼は茂に、新には“借り”があること、そして自分が龍河のひき逃げ事件の担当刑事だったことを告げ、茂はその事実に驚愕する。

茂は葵を諦めていなかった。それを知った龍河は、父親に認められたくて葵の獲得に乗り出す…。葵は、自分と新の考え方が根本的に合わないこと、理解しようと努力しているがわからないことばかりなこと、彼の優香への愛情が揺るがないことなどで、自分が何をやっているのかわからなくなっていた。そこに龍河の登場。「優香と付き合ったらマネージャーをやめる」など匂わせ発言もあったため、視聴者からは「葵、やめないよね?」と心配するコメントも。

葵の動向の心配はあるが、松下が新の力になることを決め、“長屋”の次期社長の座を狙う専務・京子(稲森いずみ)も、新が“長屋”の株を売却した後も変わらず手を結んでいる。そして、路地裏を再生させた新に興味を持った謎の老婆…彼の周りにどんどん“人”が集まってきた。また、店を法人化させ、社名を「RC」(「六本木クラス」の頭文字)とした新たち。次回、ストーリーが大きく動く予感。予告の「ゲス親子陥落!?」の文字に期待が高まる。



【関連記事】
【写真】回を重ねるごとに魅力が増す葵役の平手友梨奈
平手友梨奈“葵”、鈴鹿央士“龍二”への仕打ちに視聴者「さすがにひどいよ…」<六本木クラス>
竹内涼真、喜色満面でダブルピースする姿に「ニッコリ新さん」「かぁわいい~」<六本木クラス>
新の協力者のトレーダーの想定外すぎる正体に視聴者騒然<六本木クラス>
三角関係激化、宿敵と直接対決、意外な協力者…息をつかせぬ見どころの連続<六本木クラス>
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ