倉科カナ、小芝風花主演コメディーに出演謎多き“元科捜研のエース”役<事件は、その周りで起きている>

倉科カナ/※提供写真

倉科カナ、小芝風花主演コメディーに出演謎多き“元科捜研のエース”役<事件は、その周りで起きている>

7月19日(火) 21:31

倉科カナが、8月1日(月)より4夜連続放送の小芝風花主演ドラマ「事件は、その周りで起きている」(夜10:45-11:00、NHK総合)に出演することが明らかになった。また、同時に蛙亭・中野周平、北村有起哉の出演も解禁となった。
【写真】小芝風花&笠松将、凸凹コンビ感あふれるポスターカット

同番組はコント番組「LIFE!」(NHK総合)制作チームが手掛ける、1話15分のコメディードラマ。刑事物でありながら事件を一切解決せず、事件の周辺で起こる刑事たちのトラブル、“小事件”にスポットをあてる。

主人公・真野一花(小芝風花)は何でも独力で事を成し遂げたい、人に頼ることが苦手な若手刑事。そんな真野とバディを組むのは、効率重視で人に頼むことにためらいのない若手刑事・宇田川和人(笠松将)。相反する性格の2人、そしてそこに新月署の同僚たちが絡み、物語が展開する。

■倉科カナコメント

元科捜研のエース 所轄初の科捜研の設立を目論む
向田舞(むこうだ・まい)役

私が演じる向田は野心の強い、謎多き女性です。
強烈なキャラクターたちが渦巻く中で監督から、「向田が出てきたら、風が吹くような感じが 欲しい」と演出を受け、みなさんが各々の風を感じられる様に頑張りました。
ぜひ楽しんでいただけたらうれしいです!

■蛙亭・中野周平コメント

交通課警察官白バイ隊員に憧れ、真野に片思いをしている
徳大寺玲央(とくだいじ・れお)役

徳大寺は異常なまでに純真で自分に正直、恋と夢をバイクで追いかける、超カッコイイ奴です!
果たしてどこに連れてってくれるのか、必見です!!

■北村有起哉コメント

刑事課警部真野と宇田川の上司 10歳年上の部下、警部補に頭が上がらない
谷崎誠(たにざき・まこと)役

刑事ドラマというのは安定してます。なぜならそこには視聴者が共有できる絶対的な安心感があるからです。しかしこのドラマは、世の刑事ドラマ自体のスピンオフドラマ かもしれない、いや上手く言葉で伝えられません。

でも。
大いなるマンネリズムが続く昨今の刑事ドラマが健在であるからこそ、奇妙で自信なさげな産声をあげて生まれたドラマであることは間違いありません。ぜひその正体を見極めてほしいです。


【関連記事】
【写真】小芝風花&笠松将、コミカルな表情がかわいい!
小芝風花が語る、役者としてのこれまでと“今”「私は結構欲まみれなのかも(笑)」
小芝風花がヒット祈願、特製巨大絵馬に「続編希望」<妖怪シェアハウス>
大原優乃が表現する22歳のキュートさと“34歳”の色気…「週刊SPA!合併特大号」に登場
松本まりか、撮影現場で用意した青汁の不評ぶりに衝撃「美味しかったんじゃないん怪!」
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ