氷川きよし、歌手活動休養前ラストシングル表題曲「甲州路」MV公開

Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

氷川きよし、歌手活動休養前ラストシングル表題曲「甲州路」MV公開

7月19日(火) 4:00

氷川きよしが、7月26日にリリース予定の2022年シングル第2弾『甲州路』より「甲州路」のMVを公開した。

表題曲となる「甲州路」は、今年いっぱいで歌手活動の休養を発表している氷川きよしの歌手活動休養前最後のシングル表題曲となり、原点に立ち返った股旅ものの軽快な演歌楽曲。かず翼の作詩による甲州街道を舞台に恋に破れながらも夢に向かう姿を描いたストーリーで、師匠・水森英夫の手による作曲でデビューから支えるファンの期待に応えた楽曲となっている。

関連記事: 氷川きよし「ボヘミアン・ラプソディ」初歌唱動画を公開

同MVは、甲州路を舞台に氷川が人とのふれあいをしながら旅をするロードムービー風のMV。山梨県内の農村公園や猿橋、ふれあい農園などでロケを敢行し、ドローン映像なども駆使しながら、氷川が人と触れ合う姿を描いた心温まる映像となっている。



氷川きよしコメント:
今回の映像は、実際に甲州の方にロケに行って撮影しました。とてものどかな風景の中で、すごく自然体で撮らせていただきました。とても楽しい撮影でした。きっと映像からもしっかりと伝わると思います。たくさん聴いていただいて、元気になっていただきたいと思います。


<リリース情報>



氷川きよし
シングル『甲州路』

発売日:2022年7月26日(火)
AタイプCD
品番:COCA-18020
価格:1350円(税込)
c/w「藤枝しぐれ」
(作詩:松岡弘一 作曲:水森英夫 編曲:石倉重信) BタイプCD
品番:COCA-18021
価格:1350円(税込)
c/w「難波の恋」(作詩:麻こよみ 作曲:水森英夫 編曲:石倉重信)
CタイプCD
品番:COCA-18022
価格:1350円(税込)
c/w「あゝ純情港町」(作詩:かず 翼 作曲:水森英夫 編曲:石倉重信)

氷川きよしオフィシャルサイト: https://columbia.jp/hikawa/info.html
【関連記事】
・氷川きよしが原点回帰の股旅演歌リリース、新ビジュアルも
・加山雄三が年内でコンサート活動を終了
・性別の枠を超えた「人間」という単位の捉え方、LGBTQへの理解
・ロックを歌うインコがTikTokで話題に
・女性メンバーを「性奴隷」に、自己啓発団体「ネクセウム」裁判の登場人物たち
Rolling Stone Japan

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ