玉木宏が“依頼人”、笑福亭鶴瓶が極悪ファミリーの首領に!『七人の秘書 THE MOVIE』予告映像が完成

『七人の秘書 THE MOVIE』は10月7日(金)公開!/[c] 2022「七人の秘書 THE MOVIE」製作委員会

玉木宏が“依頼人”、笑福亭鶴瓶が極悪ファミリーの首領に!『七人の秘書 THE MOVIE』予告映像が完成

7月4日(月) 5:00

提供:
2020年10月期に放送され、“現代版・必殺仕事人”と称され人気を博したテレビドラマの劇場版『七人の秘書 THE MOVIE』が10月7日(金)より公開。このたび本作の予告映像とビジュアルが解禁され、ゲストキャストとして玉木宏、濱田岳、吉瀬美智子、笑福亭鶴瓶の出演が明らかになった。
【写真を見る】木村文乃が「秘書ナメんじゃねーぞ!「七人の秘書」映画化

「ドクターX」シリーズの中園ミホが脚本を務める本作は、表では秘書として働き、裏では“類い稀な潜入スキル”と“極秘情報ネットワークへのアクセス能力”、“秘めた高い身体能力”を駆使して人知れず弱きものを救うために暗躍する7人の姿を描きだす。主人公の望月千代役を演じる木村文乃を筆頭に、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、そして江口洋介がドラマ版に引き続き“七人の秘書”を続投。

そしてこのたび出演が発表された玉木が演じるのは、物語のカギを握る依頼人の緒方航一役。また他の3名は秘書たちと対峙する超極悪の“九十九ファミリー”の面々を演じる。ファミリーの次男で、七菜(広瀬)との結婚をお披露目する直前に謎の失踪を遂げる九十九二郎役を濱田が演じ、吉瀬はグループのあらゆる問題を対処する顧問弁護士で、萬(江口)と旧知の仲でもある九十九美都子役。そして九十九ファミリーの首領である極悪経営者の九十九道山を笑福亭が演じる。

またあわせて解禁された予告映像は、平和な日々をかみしめていた秘書たちのもとに新たな依頼が舞い込むところから幕を開ける。航一の依頼を受け、信州一帯を支配する“九十九ファミリー”に接近するという最高難易度のミッションへと挑む彼女たち。しかしその最中に七菜が何者かに襲われてしまい…。はたしてミッションの先に待ち受ける巨大な陰謀と秘密とは。その全貌は劇場でたしかめてほしい。

<コメント>

●玉木宏(緒方航一役)

「ご一緒したことがある方が多いので、和気あいあいとやらせてもらっています。ドラマを観ていたので、そこに参加できるとは思っていなくて、お声掛けいただけたのが非常にうれしかったです。映画化してスケールアップしたので、とても見応えのあるものになっていると思います」

●濱田岳(九十九二郎役)

「鶴瓶師匠の息子を演じられるということとアリスちゃんと恋人になれるということで、やるしかないでしょと思い、お引き受けしました。アリスちゃんとは良く知っている間柄なので、真面目にデートをするシーンでふざけるのを我慢できるかなという緊張感はあります。本作のためにちょっとでもお力になれるように頑張ります!」

●吉瀬美智子(九十九美都子役)

「連ドラがとてもおもしろかったので、ちゃんと仕事を残していかないといけないなと思いました。萬くん(江口洋介)との大人のラブストーリーが楽しみです。私も何かスパイスを残しつつ、頑張って最後まで演じられたら良いなと思っています。是非お楽しみに!」

●笑福亭鶴瓶(九十九道山役)

「役者さんたちにバラエティでお会いすることはありますが、役者として会うことはそんなにないので、なかなか良いですね。...現場は寒いだけや(笑)。“2000mの日本のアルプス”という過酷ななかでみんな一生懸命やっているので、おもろい作品になると思いますよ」

文/久保田 和馬


【関連記事】
木村文乃が「秘書ナメんじゃねーぞ?」『七人の秘書』が映画化決定!特報映像が解禁
玉木宏&木村佳乃、『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』は「フィナーレにふさわしい!」
玉木宏、101歳の祖父にラブコール!松本まりかは「いいこと言うじゃのう」広島弁“風”のアドリブ繰り出す
笑福亭鶴瓶、グルー役を12年担当も「いまだに監督にめちゃめちゃ怒られる」と告白
佐藤健×満島ひかりW主演ドラマ「First Love 初恋」に夏帆、濱田岳、向井理、小泉今日子ら豪華キャスト9名が参戦
Walkerplus

国内・経済 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ