広瀬すずと山崎賢人「ほぼ同棲交際」文春砲で暴かれた「24歳で家賃3ケタ万」「合わせてCM11社・映画主演25本」「山崎は『オールドルーキー』後継10月ドラマ主演決定」売れすぎ国民的カップル実態!

広瀬すず、山崎賢人

広瀬すずと山崎賢人「ほぼ同棲交際」文春砲で暴かれた「24歳で家賃3ケタ万」「合わせてCM11社・映画主演25本」「山崎は『オールドルーキー』後継10月ドラマ主演決定」売れすぎ国民的カップル実態!

7月1日(金) 20:18

提供:
とんでもないカップルが誕生した。

7月1日付の『文春オンライン』が、 山崎賢人 (27)と 広瀬すず (24)の「半同棲愛」を報道。広瀬は家賃3ケタ万円を超える豪邸マンションに最近引っ越したのだが、広瀬が24歳の誕生日を迎えた6月18日夜から19日にかけて、山崎と家で過ごす様子を“文春砲”がスクープしたのだ。

「姉の 広瀬アリス (27)も、今年1月10日の『スポニチアネックス』で 関ジャニ∞ 大倉忠義 (37)と交際が発覚しており、姉妹そろって春が来た形ですね。

すずさんと山崎さんに関しては、前からウワサになってはいましたが、文春さんは数か月は粘っていたはず。直撃も狙っていたと思いますが、厳戒態勢が敷かれていて、その隙はまったくなかったのかもしれません。2人とも相当な売れっ子ですからね……。

土屋太鳳 さん(27)の存在も、目くらましになっていたかもしれません」(ワイドショー関係者)

山崎と広瀬は16年に映画『四月は君の嘘』で共演していたが、16年3月24日の『週刊文春』(文藝春秋)では、山崎と土屋太鳳の深夜の焼肉デートと、山崎が英国土産を土屋に手渡した様子が写真付きで報じられていたのだ。

その後、山崎と土屋の所属事務所は両方とも「親しくさせていただいている」と交際を否定も肯定もしないまま現在に至り、20年に『今際の国のアリス』(Netflix)でW主演として共演した際に「交際説」が再度話題になっていた。

《え、山崎賢人と土屋太鳳って別れてたんだね》《山崎賢人は土屋太鳳とずっと付き合ってるのかと思ってて、そろそろ結婚か?って思ってたからかなりビックリ》《えっ、山崎賢人って土屋太鳳と付き合ってるんじゃなかったん??まさかの広瀬すず?》

SNSでは、今回の山崎と広瀬の「ほぼ同棲」報道を受けて、こうした声も多くみられた。

「すずさんは、今年2月18日に『レジャー・トレジャー』(講談社)という写真集を出してわずか1月で3度目の重版が決定する人気ぶり。美しい風景の写真にも力が入ったいい写真集ですが、“思ったより露出が少ない”という声もあった。これも、山崎さんとの交際が影響していたのかもしれませんね」(前同)

■「明るいのに落ち着いてる人がいいですね」と語ったことも

それにしても、山崎とすずとは、まさに国民的ともいうべきビッグカップルの誕生だ。

「すずさんは『ニホンモニター2022上半期タレントCM起用社数ランキング』で6位の9社、山崎さんは公式サイトによれば、現在2社と契約している。映画の主演も、シリーズや声の出演も入れると、広瀬さんが8本、山崎さんが17本。このところ姉のアリスさんの躍進ぶりがすごいですが、こうしてみるとすずさんも全然負けていないか、それ以上です。

ドラマ主演や準主役のヒロインやレギュラーキャラも入れると、もう数えきれません。くわえて山崎さんの場合、さらに大きな話が舞い込んでいると聞いています」(女性誌記者)

山崎といえば興行収入57.3億円を突破した19年の主演映画『 キングダム 』の続編『キングダム2遥かなる大地へ』が今年7月15日公開を予定しているが、それだけではないという。

「現在、 綾野剛 (40)主演の『 オールドルーキー 』が放送されているTBS日曜劇場枠の10月クール、『アトムの童』というタイトルでの連ドラ主演が内定しています。同作には『 やんごとなき一族 』(フジテレビ系)で話題を呼んだばかりの 松下洸平 さん(35)も出演し、話題作になるのは間違いないです」(前同)

21年6月13日放送の『 おしゃれイズム 』(日本テレビ系)で山崎は気の合うタイプについて、

「明るいのに落ち着いてる人がいいですね」

と話していたほか、結婚については 「全然ないですね」 としつつも 「兄も結婚して子どもが2人いるし、そういう年に自分もなったんだなって思う」 と、周囲の人が結婚していく様子にうらやましさを感じていることも明かしていた。

姉のアリスと大倉に次いぐ、新たなビッグカップルの誕生。これからも行く末を見守りたいー-。




【関連記事】
キンプリ平野紫耀・主演「10月TBS金22」令和版『クロサギ』を支えるのはNHK朝ドラ『ちむどんどん』コンビ!超難題「憧れの先輩」山下智久“塗り替え”に挑む平野をヒロイン黒島結菜と“トラブルメーカー”が救う!?
浜崎あゆみがインスタ投稿した「右肩タトゥー」のかつてのペア相手・元TOKIO長瀬智也の現在は…「20年間の変化」
「ツイッター凍結」&“激怒YouTube”で楽天・三木谷社長に「再宣戦布告」!“修羅場”突入のガーシー「7・10参院選」当選有力報道にテレビ各局が怖れ慄く「最大の理由」とは?

日刊大衆

生活 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ