岩城滉一、71歳で挑戦した5時間耐久レースに「すごく楽しかった」ファンからは「カッコいい!」の声

岩城滉一/※2014年ザテレビジョン撮影

岩城滉一、71歳で挑戦した5時間耐久レースに「すごく楽しかった」ファンからは「カッコいい!」の声

6月28日(火) 13:28

岩城滉一が6月27日に自身のYouTubeチャンネル「#51TV」を更新。「【岩城滉一】510km耐久レースで優勝出来るのか!?(後編)」と題し、北海道「十勝スピードウェイ」で開催された「2022 WAKO’Scup 十勝耐久レースシリーズ1 Sun耐&軽自動車耐久【GPコース】」の感想と今後の意気込みを語った。
【動画】岩城滉一が参加した迫力たっぷりのレースシーンも!

■コース場の上で1秒縮めるって命がけ

スタッフから長距離レースのコツを聞かれた岩城は「できるだけピットインの回数を減らすとか、ドライバーチェンジを減らすとか。給油時間を短くするとか。やっぱり時間との戦いなので、コース場の上で1秒縮めるって命がけだけど、ピットの仕事で1秒詰めるのはすごく簡単なの。だから、いかにみんなが分かってその順序をちゃんとやるかっていうのが一番なんじゃないの?」と持論を展開。

■みんなも楽しんだし。良かったと思いますよ

「男気-TC」クラスに2名で出場し、見事2位の活躍をみせた岩城は、レース後に感想を聞かれると「今の気持ちとしては疲れた。でも結果も良かったから良かったんじゃないの?みんなも楽しんだし。良かったと思いますよ」と言い、今後についても意欲を見せた。

最後は「楽しかったよ。すごく楽しかった。もうこんだけいい年とった親父たちがさ、寄ってたかってこんなことやるなんて…」などと満足げに語り、カメラに向けてポーズを決めた。

コメント欄には「見習うことのみ」や「アニキ頑張れ」「ただただかっこいい」と言った岩城本人に向けたものから、「51ガレージのツナギ販売して欲しい」など、チームに対してのものまで幅広い声が寄せられていた。




【関連記事】
【動画】走行シーンは迫力満点!アルトワークスを駆る岩城滉一
【動画】練習走行をして「楽しかった」と感想を語る岩城滉一
【動画】デカい!全長5.814メートルの「TUNDRA」を紹介する岩城滉一
【写真】まさに美男美女!若かりし頃の岩城滉一と妻・結城アンナ
【写真】愛犬を腕に抱えながら麺をすする岩城滉一
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ