「トム・クランシー CIA分析官ジャック・ライアン」シーズン4で完結

Amazon Prime Videoのオリジナルドラマ「トム・クランシー CIA分析官ジャック・ライアン」

「トム・クランシー CIA分析官ジャック・ライアン」シーズン4で完結

5月27日(金) 21:00

提供:
Amazon Prime Videoのオリジナルドラマ「トム・クランシー CIA分析官ジャック・ライアン」が、シーズン4で完結することが明らかになった。米Deadlineが報じている。

同作は、作家トム・クランシーの人気キャラクター、ジャック・ライアンを主人公にしたスパイドラマ。「クワイエット・プレイス」シリーズのジョン・クラシンスキーが主演、制作総指揮を務め、パラマウント・テレビジョンとスカイダンス・テレビジョンが制作を手がけている。

すでにシーズン4の制作が発注されているが、関係者によればこれが最終シーズンとなる。ただし、シーズン4に登場するマイケル・ペーニャ(「アントマン」「運び屋」)が演じるキャラクターのスピンオフ番組が企画されているという。

ペーニャ扮する役どころは発表されていないが、原作の人気キャラクター、ドミンゴ・チャベスである可能性が高いとみられている。チャベスはアメリカ陸軍からCIAに参加し、コロンビア、イラン、イギリスなどで隠密作戦を遂行しているという設定だ。

「トム・クランシー CIA分析官ジャック・ライアン」のシーズン3、ならびにシーズン4の配信開始時期は不明。

【関連記事】
【作品情報】「トム・クランシー CIA分析官ジャック・ライアン」
【ハリウッドコラムvol.313】「破天荒」な上司像を生み出した傑作ドラマ「テッド・ラッソ」
人気シリーズ「テッド・ラッソ破天荒コーチがゆく」出演料が大幅アップ
ジョン・ステイモス主演ドラマ「ビッグショット!」シーズン2に継続

写真:Everett Collection/アフロ
映画.com

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ