“辞めジャニ”錦戸亮のネトフリドラマ出演で浮上した長瀬智也「俳優復活」プラン

錦戸亮、長瀬智也

“辞めジャニ”錦戸亮のネトフリドラマ出演で浮上した長瀬智也「俳優復活」プラン

5月27日(金) 7:30

提供:
2023年にNetflixで配信予定の 松坂桃李 (33)主演のドラマ『離婚しようよ』。同作は 宮藤官九郎 (51)と大石静(70)が共同脚本をつとめ、 仲里依紗 (32)、 板谷由夏 (46)、 山本耕史 (45)、 古田新太 (56)、そして19年に 関ジャニ∞ を脱退しジャニーズ事務所も退所した 錦戸亮 (37)といったキャストも話題に。

また、この作品が「ある俳優」の復活のきっかけになるのではないか、ということで注目も集めているという。

が行っていること、脚本を担当するのがと、磯山プロデューサーと縁の深い 宮藤官九郎 (51)であることから、「ある俳優」の復活に期待する声が出ているという。

「21年3月末でジャニーズ事務所を辞めただけでなく、“裏方に転身する”と発表されて芸能界も引退した TOKIO 長瀬智也 さん(43)ですね。彼の復帰を期待する声が上がっています。

というのも『離婚しようよ』はTBSの子会社、TBSスパークルが制作するドラマで、プロデューサーを磯山晶(56)さんが務めている。長瀬さんは宮藤さんと磯山プロデューサーがタッグを組んだ多くの名作TBSドラマで活躍してきましたからね」(女性誌記者)

長瀬・宮藤・磯山の3人は、池袋の若者たちを描いた00年の『池袋ウエストゲートパーク』から始まり、05年のヤクザが落語家を目指す『タイガー&ドラゴン』、21年の能楽の名家にプロレスラーの息子が帰ってくる『 俺の家の話 』の3作品で共闘。

とりわけ『俺の家の話』は、長瀬の引退作として記憶に新しい。

■辞めジャニの山Pの存在も問題なく配信されている

TBSテレビ・テレビ東京・WOWOWの合同動画配信サービス『Paravi』では、長瀬の主演3作品が配信されているが、現役ジャニーズである元 V6 岡田准一 (41)が長瀬の相方を演じた『タイガー&ドラゴン』、 なにわ男子 道枝駿佑 (19)が出演していた『俺の家の話』だけでなく、“辞めジャニ”の 山下智久 (37)が登場した『池袋ウストゲートパーク』も、なんの問題もなく配信されている。

「ネット配信は、テレビ局と違ってジャニーズ事務所やスポンサー企業への忖度を気にしなくていい、という利点もありますね。長瀬さんの主演作は、他の配信サイトでも現役ジャニーズや辞めジャニと共演している作品も普通に配信されている。事務所との関係も良好なのかもしれません」(前同)

『池袋ウエストゲートパーク』の件については、磯山氏は21年3月12日配信のWEBメディア『Mastered』の連載『 藤井健太郎 のoff-air』で、TBSの後輩で『水曜日のダウンタウン』のプロデューサーとして知られる藤井氏相手に事情を明かしている。

《(カットは)全く無いです。権利関係の整理は大変でしたけどね。本物のギャングとかも出演していたので。》

また、「NetflixとかAmazonプライムで番組を作ってみたいと思いますか?」という質問に対しては、

《やってみたいけど、何を求められるのかが分からないですね、現状では。》

とコメント。長く仕事してきた長瀬についても、

《むしろ男性から見た方がカッコいいんじゃないかな?と思います。スケールが大きすぎて、 女子と親密になって好きとか嫌いとかっていう世界にはいない人なんで、今回もそういう台詞はあるんですけど、ちょっと違った見え方をするというか。そういう意味で言うと、やっぱり天才なんですよね。》

と絶賛していた。

■「50歳の長瀬さんも60歳の長瀬さんも見たい」と話したことも

「実際、磯山さんと宮藤さんが携わった08年の『流星の絆』と14年の『 ごめんね青春! 』に出演していた、19年にジャニーズを辞めた元 関ジャニ∞ 錦戸亮 さんも『離婚しようよ』に独立後初となるドラマ出演を果たしています。役どころは、《色気ダダ漏れの謎めいた自称アーティスト・加納恭二》ですね。

ちなみに、錦戸さんはジャニーズ時代に長瀬さんを慕っていたことで有名です」(専門誌記者)

錦戸はバラエティ番組で「ヒーローだと思う人」を聞かれた際に長瀬の名前を出して「ちっちゃい男の子の夢がそのまま大人になったみたい」と憧れを語っていたことがあった。

「磯山さんと宮藤さんのタッグに、長瀬さんは外せません。長瀬さん自身、完全に表舞台から姿を消したわけではなく、釣り雑誌『Basser』(つり人社)6月号で表紙や芦ノ湖での密着レポが掲載されたりしているし、実はすでにドラマなどのオファーをしている可能性もあるかもしれません」(前同)

磯山プロデューサーは“『俺の家の話』の長瀬智也”について、21年3月27日の『クランクイン!』でこう話している。

《長瀬さんが20代前半のときに『池袋ウエストゲートパーク』に出演してもらい、『タイガー&ドラゴン』では20代後半、そして今、42歳で本作に出演していますが、その時々に違う表現の仕方をされています。ご本人は多分、あまり意識されていないと思いますが、彼の人生、自分の年齢に合わせてその時々の良いところや、それまでに積んだ経験を全部出してくれているのを感じます。

この作品が『最高傑作です』と言ってしまうと、もうそれ以上のものがなくなってしまいそうなのでそう言いたくはないのですが、そうなればと思って作ってきました。でも、50歳の長瀬さんも60歳の長瀬さんも見たい。年齢を重ねるごとに、いい人間、いい男になっていると思います》

「ジャニーズを辞めた43歳の長瀬智也」の演技をぜび見てみたい!




【関連記事】
“ガーシー”と「全面戦争」の綾野剛主演・TBS『オールドルーキー』で社長役!テレ朝『相棒』卒業・反町隆史が追求する、木下ほうか&綾野「トラブル共演者」も包み込む「死んだナマコ道」とは?
BTSテテと「熱愛報道」BLACKPINKジェニー「チラリショーツ&美バスト」下着姿で際立つ色っぽさに「テテが惹かれても仕方ない…」とファンも降参!?【画像】
木村拓哉主演・テレ朝『未来への10カウント』“1話繰り上げ”フライデー記事が「消滅」の裏側と「平均視聴率10%」“絶対死守”を託された「7月フジ月10主演」“下克上女優”波瑠!

日刊大衆

生活 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ