田中麗奈、成人式に間に合わなかった後悔を告白ヘアセット長引くも「なんか言えなくて」

配信スタート記念イベントに登壇した田中麗奈/撮影:山田健史

田中麗奈、成人式に間に合わなかった後悔を告白ヘアセット長引くも「なんか言えなくて」

5月19日(木) 21:48

田中麗奈が5月19日、都内にて開催されたHuluオリジナルドラマ「あなたに聴かせたい歌があるんだ」配信スタート記念イベントに、成田凌、伊藤沙莉、藤原季節、上杉柊平、前田敦子、萩原健太郎監督と共に出席。成人式当日にヘアセットが長引いたことから、成人式に間に合わなかったという後悔を明かした。
【写真を見る】淡いピンクのトップスにベージュのスカートを合わせた田中麗奈

本作は、17歳と27歳という年齢に人生の分岐点を迎えた者たちが抱く夢と葛藤、そして後悔を描き、何者でもない6人にスポットライトをあてた群像劇。主人公・荻野智史を成田が演じ、伊藤、藤原、上杉、前田がその同級生、田中が彼らに大きな影響を与えた元教師・望月かおりを演じる。

■田中、20歳当時の後悔を告白

田中は作品の展開にちなんだ「後悔していること」という話題で「私は20歳の成人式の時を結構思い出すんです。成人式の日にお着物を着て、髪をセットしていただこうと思って美容室に行ったんですよ。それで結構時間が掛かってしまって」と成人式当日の思い出を語った。

続けて「でもお着物だったし、どれが終わりかも分からず、『大丈夫かな』と思いながらセットしていただいていたんですけど、始まっちゃったんです。式が」とヘアセットに時間が掛かったために成人式に間に合わなかったのだという。

「だけどなんか言えなくて。やっていただいているし『どうしよう、でもすぐ終わるかもしれない』って黙っちゃってて、ズルズル長くなってしまって。やっとセットが完了したんですけど、『写真撮ってください』ということになって、『はい』と言って写真も撮って。『じゃあ私も』『私も』って写真を撮って」とセット完了後も求められるままに写真撮影に応じてしまったそう。

「慌てて式に行ったらもう終わりのほうだったんですよ。『来たの麗奈?』みたいになって。最後、みんなと写真を撮るだけになってしまって。それで式が終わっちゃったんです」と吐露。

「だからいまだに成人式の季節になると、着物姿で歩いているみんなを見たり、テレビでやっている姿を見て『いったい式は何があったんだろう』『みんな何を聞いてきたの』『何を感じてきたの』ということをよく思うんですよ」と成人式に参加できなかったことで、当日はどんな様子だったのかいまだに気になるのだと明かした。

■成田、田中に「地元の式に行ったらいいんじゃないですか?」

田中は「『がんばって途中でも走っていけばよかったな』とか、『成人式という大事な日にみんなと同じ気持ちを感じたかったな』と思って後悔していますね」とぽつり。成人式の様子を見てみたい、と田中が続けると、成田は「地元の式に行ったらいいんじゃないですか?人生の先輩として参加したら」と提案した。

田中が「じゃあみんなで行きませんか?この作品を引っ下げて」と応じ、成田は「1月、じゃあ集まりますか」とうなずいていた。

◆取材・文=山田健史


【関連記事】
【写真】美しい…!ショートヘアが似合う田中麗奈
伊藤沙莉、“女子高生”演じる上での努力明かす「ピチピチに見えるように…」
初代“なっちゃん”田中麗奈が20年前の自分と共演!「うれしくありがたい」
成田凌、前田敦子の解答姿に「このチームは、意外と前田さんがウイークポイントなのかな…」<ネプリーグ>
前田敦子、『我が子そっくり』な“ちびあつ”貴重SHOT公開!篠田麻里子も「めちゃくちゃそっくり」とコメント
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ