「トップガン マーヴェリック」日本版声優に宮野真守、中村悠一、内田真礼!森川智之が発表する特別映像公開

豪華声優陣!

「トップガン マーヴェリック」日本版声優に宮野真守、中村悠一、内田真礼!森川智之が発表する特別映像公開

5月16日(月) 16:00

提供:
トム・クルーズが主演した大ヒット映画「トップガン」(86)の最新作「トップガン マーヴェリック」の日本語吹き替え版声優が明らかになり、宮野真守、中村悠一、内田真礼らが参加していることがわかった。すでに発表済みのマーヴェリック(クルーズ)役の森川智之が出演する特別映像が撮り下ろされ、フライトジャケットに身を包んだ森川が豪華な吹き替え声優たちを発表している。

【動画】気合がすごい!「トップガンマーヴェリック」超豪華な特別映像

本作では、マーヴェリックが、かつて任務を共にした最高のライバルにして、現在は大将にまで上り詰めたアイスマン(バル・キルマー)直々の特命により、新世代トップガンたちの教官に任命される。

吹き替え版声優は、亡き親友グースの息子ルースター(マイルズ・テラー)役の宮野に加えて、若く優秀なトップガンのパイロットたちには、ハングマン(グレン・パウエル)役の中村悠一、フェニックス(モニカ・バルバロ)役の内田真礼、ボブ(ルイス・プルマン)役の武内駿輔、ペイバック(ジェイ・エリス)役の木村昴、ファンボーイ(ダニー・ラミレス)役の内田雄馬、コヨーテ(グレッグ・ターザン・ラミレス)役の杉村憲司が決定。

彼らを支えるクルーとなるホンドー(バシール・サラフディン)役の三宅健太、サイクロン(ジョン・ハム)役の加瀬康之、ウォーロック(チャールズ・パーネル)役の楠大典、マーヴェリックの大事な存在となるペニー(ジェニファー・コネリー)役を本田貴子、アメリア(リリアナ・ウレイ)役を水瀬いのりが務め、ずっと孤独だったマーヴェリックの心の支えである2人、グース(アンソニー・エドワーズ)役に平田広明、キャロル(メグ・ライアン)役に斎藤恵理が決定。

最後に永遠のライバル、アイスマン(バル・キルマー)役を東地宏樹が務める。先日新たに解禁された本作の予告編で、大将となったアイスマンの姿が映し出されるエモーショナルなシーンが用意されていたが、「トップガン」の物語に欠かせないキーマンを演じた東地は「なんと新作『トップガンマーヴェリック』でもまさかのアイスマン登場!再び声を担当させてもらえて嬉しい限りです!彼らは、あのあと互いにどのような人生を歩んでいるのか、かつての宿敵マーヴェリックと、どのように絡んでいくのか?前作以上の迫力の映像と共に、是非ともご期待下さい!!」とコメントを寄せた。

森川が出演する特別映像の撮影には航空自衛隊、百里基地、第7航空団、航空中央音楽隊、航空幕僚監部広報室が協力。本物の滑走路、本物の戦闘機、本物の音楽隊、そして本物の吹き替え声優の出演と、豪華な映像になっている。

「トップガン マーヴェリック」は、5月27日に日米同時公開。

【作品情報】
トップガンマーヴェリック

【関連記事】
「トップガン マーヴェリック」のために撮影された映像は800時間以上
レディー・ガガの主題歌が心を揺さぶる「トップガン マーヴェリック」新予告
トム・クルーズ、スペースX&NASAと共同で宇宙を舞台にしたアクション映画を準備中
映画.com

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ