中井貴一&松山ケンイチ、撮影現場では「子ども同士がじゃれているみたい」共演者からの暴露に苦笑い

「大河への道」先行プレミア上映イベントに登壇した北川景子、中井貴一、松山ケンイチ(写真左から)/撮影:永田正雄

中井貴一&松山ケンイチ、撮影現場では「子ども同士がじゃれているみたい」共演者からの暴露に苦笑い

5月10日(火) 14:22

中井貴一が主演を務める映画「大河への道」(5月20日[金]全国公開)の先行プレミア上映イベントが5月9日に都内で行われ、中井をはじめ松山ケンイチ、北川景子、岸井ゆきの、和田正人、溝口琢矢、平田満、橋爪功が登壇した。
【写真を見る】松山ケンイチや北川景子らが「シーッ!」のポーズ

同作は、立川志の輔の新作落語「大河への道―伊能忠敬物語―」が原作で、史上初の日本地図を完成させたのは伊能忠敬ではなかったという内容に衝撃を受け、原作となる落語を観劇した中井による直談判で映画化。前途多難な大河ドラマ実現を描く現代の喜劇と、200年前の日本地図完成に隠された感動秘話を描く時代ミステリーの二つのドラマが描かれる。

■プロデューサー・中井貴一「胸が熱くなる思い」

プロデューサーとして企画のスタートから参加した中井は「時代劇を残さなきゃいけないと思う中、試行錯誤をしている中でこの落語に出会いました。そんな中で始めた企画で、脚本を作るだけでも4年。感慨深いというか胸が熱くなる思いです」と振り返った。

だが当初、タイトル「大河への道」を別の意味で捉えていたという中井は「大河っていうのは日本人が中国に渡って、そこで黄河や長江を渡りながら日本と中国の交流を深めるような壮大な話だと思っていたので、頭の中の舞台は中国だったんです。DVDを貸してもらって『こっちの大河かよ!』って。自分の中ではギャップのあるタイトルでした」と告白。

その話に共感した松山も「僕ももっと壮大な話だと思っていて、日本人だけじゃない、人ってどうやって生きるのか、どう生きていくべきなのか、人生を教えてくれそうな映画だと思っていたんですけど、DVDを見たらそっちねっていう感じでした」と思い違いをしていたことを明かした。

現場では中井と松山の仲の良さが際立っていたそうで、「二人ともずっと笑ってて、子ども同士がじゃれているみたいにすっごく楽しそうでした」と北川。その言葉に中井は「そんな程度だと思います」と子どもがじゃれあうレベルだったと認めると、今度は台風が直撃したロケ現場での振る舞いについて和田に「いろいろなものを背負っていても斜めにしていないと流されるくらいの暴風なのに、目をキラキラさせながら遠足前夜の小学生みたいな顔をしていて」と明かされる一幕も。

溝口からも「誰もが無理だと思う中で、中井さんが『やろう、いけるいける』と言った時の声が印象に残っています」と証言が飛び交うと、中井は「さっきから子どもの遊びとか台風でもやろうって言うひどいやつになっているんだけど…」と苦笑。「どんな大型扇風機を持ってきても、全部の稲が倒れている風は起こせないじゃないですか。これはチャンスだぞ。かつらを押さえて、荷物捨ててもいいから歩こうって。それで撮影しました」と当時の思いを明かした。

■「“不要不急”がこの世界にいる人間には一番こたえる一言だった」

最後に、中井は「コロナというものでエンターテインメントの世界は随分と苦しめられました。演劇も映画も不要不急と言われて、たぶんその言葉がこの世界にいる人間には一番こたえる一言だったと思います。でも、家で過ごす中で僕らを救ってくれたのはエンターテインメントだったような気がしています」とコロナ禍でのエンターテインメントについて思いを吐露。

「まだこれからこういう時代が続くかもしれませんが、前を向いて映画も演劇も続けていきたいと思います。でも、これを支えてくださるのはお客さましかいません。お客さまが一つの空間に入っていただいて、見ず知らずの人と同じものを見て泣いたり笑ったりしてくださる。その勇気を持っていただくことが映画・演劇産業が続いていく力になりますので、ぜひこのまま映画館に来ることを恐れないで足を向けていただきたいと思います」と観客に訴えかけ、イベントを締めくくった。

◆取材・文=永田正雄



【関連記事】
【写真】中井貴一の無邪気さが次々と露呈
松山ケンイチと長澤まさみが初共演、映画「ロストケア」が2023年に公開決定
松山ケンイチが「平清盛」で学んだ、子どもにも教えたい生き方「遊ぶように生きる」<初耳学>
チョコプラ松尾、中井貴一&天海祐希に見守られド緊張
<木梨の貝。>木梨扮する“ピンドン・ノリコ”とミッツ&マツコの「2021FNS歌謡祭」に向けた撮影に密着中井貴一とのデュエット曲の練習も
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ