水樹奈々「グッと感情が高まるのを思い出します」衝撃を受けた「SLAM DUNK」エンディング曲とは?

水樹奈々「グッと感情が高まるのを思い出します」衝撃を受けた「SLAM DUNK」エンディング曲とは?

水樹奈々「グッと感情が高まるのを思い出します」衝撃を受けた「SLAM DUNK」エンディング曲とは?

5月9日(月) 17:00

提供:
声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめる TOKYO FMの番組「水樹奈々のMの世界」 。5月2日(月)の放送では、懐かしのアニメソングを選曲していきました!


声優・歌手として活躍する水樹奈々



【Mスクリプション】

水樹:水樹奈々の脳内サブスクリプションから楽曲をお届けするコーナーです! 今回の選曲テーマは……?

「水樹奈々が選ぶ“ミズガメ世代ソング”〜アニメ編〜!!」

水樹:「ミズガメ世代」にまつわる選曲は第3弾でございます! この番組で当たり前のように使っている言葉「ミズガメ世代」を改めてご説明しますと、いろいろな規制もまだ緩かった、昭和のギラギラでエネルギッシュな時代を少しでも体感しているような世代のことを指します。年齢で言うと35歳以上くらいの方ですかね。

前回は 「水樹奈々が選ぶ“ミズガメ世代ソング”〜アイドル編〜」 ということで選曲をしました。これも悩んだんですよ! すごく絞りに絞って選びました。そして今回は、ついに来ました「アニメ編」です! これも悩んだ! だって80年代~90年代のアニメは本当に素敵な作品が多くて、どのアニメ主題歌もキャッチーで自分の脳内にしっかりと刻まれている曲が多いんですよ。今回は第1弾っていう感じで、わりと直球な曲をチョイスさせていただきました。それではいってみましょう!

◆水樹奈々が選ぶ“ミズガメ世代ソング”〜アニメ編〜 1曲目「あなただけ見つめてる」(大黒摩季)

水樹:もう大好き! みなさんご存知のテレビアニメ「SLAM DUNK」のエンディングテーマ第1弾の曲でございます。(アニメの)エンディングって作品を観た後の余韻に浸る瞬間じゃないですか。このエンディングを聴いたときはすごく衝撃的でした。“エモい”って言うんですかね? グッと感情が高まるのをこの曲を聴くと思い出すので1曲目に選ばせてもらいました。

◆水樹奈々が選ぶ“ミズガメ世代ソング”〜アニメ編〜 2曲目「じゃじゃ馬にさせないで」(西尾えつ子)

水樹:なつかしい!! これもみなさんご存知のテレビアニメ「らんま1/2」の第1期オープニングテーマです。89年からテレビアニメが始まりまして、リアルタイムで観ていました。当時はまだ小学3年生くらいなので記憶がぼんやりしているんですけど、“ヤッパッパ ヤッパッパ イーシャンテン♪”っていう、あのフレーズがあまりにもキャッチー過ぎて! 当時は“何を言っているんだろう?”って思っていたんですけど、大人になって“イーシャンテン”が麻雀用語だと知りました(笑)。

あと“抱かれタイ”“池の鯉”など、言葉遊びがとても盛り込まれている歌詞なので、きっとメロディーと一番心地よくハマる言葉を選んでいったんだろうなと。あまりにも斬新ですごく心に残っていたので選曲させてもらいました。

◆水樹奈々が選ぶ“ミズガメ世代ソング”〜アニメ編〜 3曲目「涙の半分」(田村英里子)

水樹:これも懐かしいな〜! こちらはテレビアニメ「アイドル伝説えり子」のオープニング主題歌です。実はこのアニメは、テレビせとうちさんが制作をメインにおこなっていました。

(出身である)愛媛県だと、リアルタイムでは限られたアニメしか観られなかったんですよ。(他の地域と)ちょっと遅れて変則的な時間にようやく観られるアニメも多かったし、電波状況が良かったら観られるチャンネルがあって、クラスメイトのなかでも「うちなら観られるよ!」とか、天気が悪かったら観れないとか……本当にあったんだから(笑)! そんななか、テレビせとうちさん制作のこの作品がリアルタイムで観られたアニメだったので、すごく印象に残っています。

それに、実在するアイドル・田村英里子さんをモチーフにしたアニメっていうところもすごく斬新でした。まるで昼メロ(昼ドラ)とか大映ドラマのようなシリアスなオーディションのシーンとかも描かれていて、“アイドルって本当に大変な仕事なんだな”って思いながら観ていましたね。

***

ということで「水樹奈々が選ぶ“ミズガメ世代ソング”〜アニメ編〜」はいかがでしたでしょうか? 80年代~90年代初頭って、アイドルの方がアニソンを担当することがすごく多かった時代だなと思うんですよね。なので今度は、アイドル編とアニメ編をがっちゃんこした「アイドルアニメソング編」みたいなものもやってみたいなと思いました。本当に名曲揃いなんですよ!

というわけで引き続き、皆様からの選曲テーマもお待ちしています! ぜひMのポストよりお送りください! 以上、Mスクリプションでした!

◎5月9日(月)の「水樹奈々のMの世界」は、夏に開催するライブツアー「NANA MIZUKI LIVE HOME 2022」に向けて、過去のライブ音源をたっぷりオンエアしていきます! お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月10日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒ 詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:水樹奈々のMの世界
放送日時:毎週月曜 21:00~21:30/ FM愛媛土曜深夜1:30~2:00
パーソナリティ:水樹奈々
番組Webサイト:
https://www.tfm.co.jp/7
TOKYO FM+

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ