菊池風磨、“お姉さま方”の容赦ない攻めに「今日は眠れそうにない」<上田と女が吠える夜>

菊池風磨が4月27日放送「上田と女が吠える夜」にゲスト出演/(C)NTV

菊池風磨、“お姉さま方”の容赦ない攻めに「今日は眠れそうにない」<上田と女が吠える夜>

4月27日(水) 6:00

4月27日(水)放送の「上田と女が吠える夜」(毎週水曜夜9:00-9:54、日本テレビ系)では、菊池風磨(Sexy Zone)がゲスト出演する。
【写真を見る】女性陣の攻めトークに菊池風磨もタジタジ!?

「理解できない都会SP」をテーマに、大久保佳代子、MEGUMI、ファーストサマーウイカ、王林、大島麻衣、清水あいり、高橋ユウ、竹内由恵、ナヲ(マキシマムザホルモン)、まつきりな、丸山礼が、都会の常識を一刀両断。女性たちの上京当時の写真と共に、東京の人や文化に戸惑った思い出を振り返る。

■セクシーな清水あいりに菊池風磨も赤面!

元テレビ朝日アナウンサー・竹内は、現在は結婚して静岡に移住。仕事の度に静岡と東京を往復し、「私としてはすごく豊かな人生になっている」と充実した移住生活を送っているにもかかわらず、哀れむような言葉を掛けてくる東京の知人をばっさり切る。

大阪出身の清水は、母親から「東京は危ない所やから武装しときなさいよ」と言われた上京当時の仰天エピソードを明かす他、転んでもツッコんでくれない冷たい東京人にほえる。さらに、「『関西人なのに納豆好きなんだ?』と言ってくる人がうじょうじょいる。正直、やかましい!」とズバッと切る。

「でも、いい返しを最近見つけて…」と清水が披露した「納豆好きなんだ?」と言われた際のセクシーな返しに、MC・上田晋也と菊池も赤面する。

青森出身・王林は、「東京の人はバイキング(食べ放題)でランウエーみたいに歩く」「東京の人は歩くのが速い」「東京にいると体調が悪くなる」など、東京に対する不満を連発。さらに、「東京のおにぎりより青森のおにぎりの方がおいしい」と豪語し、スタジオで東京と青森のおにぎりを食べ比べることに。おにぎりがまとう空気と味だけを頼りに、青森のおにぎりを当てる。

■女性陣の容赦ない攻めに菊池風磨もタジタジ…!

千葉県育ちの元AKB48・大島は、「千葉は東京に絶大なる憧れがある。美容院のためだけに東京に出てきて、やっぱ違うよね、みたいな」と現在は都会にどっぷりはまっている様子。「初めてお酒を飲んだのが港区なので、私は本当の港区女子」と公言し、ホテルの高層階で夜景を見ながらシャンパンを飲む女子を「あれは作られたエセ港区女子」とばっさり。

高校1年生で上京した高橋は、「上京したてでカフェに入って、お金がなかったので一番安いものを頼んだら、めっちゃ小さいカップが出てきて…」と、いきなり都会の洗礼を受けた苦い過去を明かす。

岡山生まれでMEGUMIと同じ高校出身・まつきは、「岡山で芸能界を目指すと、まずMEGUMIさんをロールモデルにされる。芸名もローマ字でMATSUKIにしろって事務所に言われた」と、岡山でのMEGUMIのレジェンドぶりを明かし、MEGUMIと共に「岡山は異常にヤンキーが多い」と岡山あるあるで盛り上がる。そんなまつきが、上京して飲み会に誘われた時、男に狙われないためにしていたガラの悪い対策にスタジオが大爆笑する。

そんな女性たちを前に「とんでもないところに来ちゃいました」とド緊張の菊池風磨。お姉さま方の容赦ない攻めに「今日は眠れそうにない」と興奮する。


【関連記事】
【写真】日ごろの鬱憤を上田晋也にぶつける!
山崎育三郎の“理想デート”に女性陣がメロメロにほえる女性たちを前に「こういう空気には慣れています」<上田と女が吠える夜>
二宮和也、中丸雄一、山田涼介、菊池風磨の「ジャにのちゃんねる」がメインパーソナリティーに<24時間テレビ>
Sexy Zone菊池風磨、グラスをマイクにしてしまう中島健人の天然っぷりに「かわいいでしょ?」
Sexy Zone中島健人&菊池風磨、“新たにチャレンジしたいこと”発表!中島の回答に菊池は「完璧だぜ!」
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ