山崎賢人主演『キングダム2 遥かなる大地へ』新ビジュアル解禁羌象役に山本千尋

映画『キングダム2 遥かなる大地へ』ティザービジュアル (C)原泰久/集英社 (C)2022 映画「キングダム」製作委員会

山崎賢人主演『キングダム2 遥かなる大地へ』新ビジュアル解禁羌象役に山本千尋

4月14日(木) 12:00

映画『キングダム』の続編『キングダム2 遥かなる大地へ』より、新ビジュアルが解禁。さらに、羌かい(清野菜名)と姉妹のように育った蚩尤(しゆう)の一人・羌象(きょうしょう)役で女優・山本千尋の出演が発表された。

【写真】山崎賢人主演映画『キングダム2 遥かなる大地へ』ビジュアル&ロゴ

原作は、紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指す若き王・えい政(後の秦の始皇帝)を壮大なスケールで描く原泰久の漫画『キングダム』(集英社)。2006年より「週刊ヤングジャンプ」にて連載を開始し、累計発行部数8700万部超(2022年2月現在)を記録している。

続編は前作に引き続き、佐藤信介が監督を務め、脚本は黒岩勉と原作の原泰久が担当。原作者自らが考案した映画オリジナルのシーンやセリフを加筆した。

主人公の信役に山崎賢人、えい政役に吉沢亮、河了貂役に橋本環奈、王騎役に大沢たかおと豪華キャスト陣が再集結。また、「伍」の仲間達・羌かい役の清野菜名、尾平役の岡山天音、尾到役の三浦貴大、澤圭役の濱津隆之、秦軍の総大将・ひょう公役で豊川悦司が出演。主題歌は、Mr.Childrenの書き下ろし楽曲「生きろ」に。

そして、天下の大将軍へ夢の第一歩を踏みだした、信の初陣となる“蛇甘平原”での戦いを描く本作にふさわしい新ビジュアルが解禁。

命を懸けて戦場を駆け巡る、前作よりも一回りも二回りもたくましくなった信の姿、傷つきながらも行く手を阻む敵に立ち向かっていく羌かいと「伍」の仲間達。信を想い遠くを見つめるえい政や河了貂が張り詰めた空気、ただならぬ緊迫感を醸し出している。

さらに眉間にしわを寄せ獰猛な獣のような鋭い眼光のひょう公と、咆哮を上げ目の前の敵を駆逐せんとばかりに鬼気迫る表情を見せる王騎。どちらも将軍の風格をみなぎらせ、前作以上の戦いが壮大なスケールで描かれることを彷彿させる。まさにコピー「命をたぎらせ、生きろ」の通り、死地にありながらも生への渇望を感じる迫力あるビジュアルだ。

また、本日発売の「週刊ヤングジャンプ」にて、羌かいと姉妹のように育った蚩尤(しゆう)の一人・羌象役を山本千尋が演じることも発表された。「キングダム」連載10周年特別動画では羌かいを演じ、中国武術にも秀でている山本がどのような羌象を演じるのか、期待が高まる。

映画『キングダム2 遥かなる大地へ』は、7月15日より公開。

※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記

■関連記事
【動画】Mr.Childrenが書き下ろした主題歌が流れる『キングダム2』予告
【動画】『キングダム2』清野菜名演じる羌かい役PV
【動画】山崎賢人主演『キングダム2 遥かなる大地へ』スーパーティザーPV
岡山天音、三浦貴大、濱津隆之が新キャストに『キングダム2 遥かなる大地へ』
山崎賢人×土屋太鳳『今際の国のアリス』シーズン2、第1弾キャスト発表
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ