木下ほうか、園子温監督だけじゃない!芸能界にはびこる性加害…次に告発されるのは!?

木下ほうか

木下ほうか、園子温監督だけじゃない!芸能界にはびこる性加害…次に告発されるのは!?

4月12日(火) 7:00

提供:
芸能界を激震させている“性行為強要”騒動が、さらに加速しそうだ。

「複数の女優が、映画監督の 榊英雄 氏(51)に性行為を強制されたと告発したのが騒動の発端です。すると今度は、俳優の 木下ほうか 氏(58)から性暴力を受けた女優たちが、一斉に声を上げたんです」(スポーツ紙芸能担当記者)

報道を受け、榊監督の映画『蜜月』『ハザードランプ』は公開中止に。名バイプレーヤーとして名を馳せていた木下は、芸能活動の無期限休止を発表した。

「性加害報道は、その後もやみません。海外でも評価が高い映画監督の 園子温 氏(60)に、性行為を強要されたとされる複数の女優らが女性週刊誌に告発。園氏は公式サイトで謝罪しましたが、過去の例を見ると、今後の活動継続は難しいでしょう」(映画関係者)

それにしても、なぜ突然、“性加害スキャンダル”が頻発しているのだろうか。

「芸能界では昔から、“枕営業”が横行しています。これまでは、“それも慣例”とされてきましたが、時代的に許されなくなった。今後も告発は続いていくでしょうから、身に覚えがある人は気が気じゃないはずですよ」(芸能ジャーナリストの谷章造氏)

明るみに出た芸能界の暗部。『週刊大衆』は、次に告発されるであろう俳優の名前を、関係者から独占入手。その一部を明かしたい。

「よく噂されるのは、超実力派俳優のS。彼の逆鱗に触れ、飛ばされたスタッフは数知れず。また、彼のファンを公言してたアイドルが楽屋にあいさつに行ったら、その場で性行為を強要されたという疑惑も」(芸能プロ関係者)

離婚後、熱愛報道はあまりなかったが、ゴールイン目前とも言われるS。もしかしたら、結婚するタイミングで爆弾が投下されるかもしれない。

続いては、あのイケメン俳優にも疑惑が。

「女性からの好感度が抜群な俳優Tは、酒癖がとにかく悪いんです。酒が入って、無理やり性行為を強要された女優たちの“被害者の会”もできたそうで、次は彼の番だと噂されています」(テレビ局関係者)

このTと同姓の俳優Tも、過去を掘り返されたら“一発アウト”だという。

「Tは演技指導と称し、仲間とつるんでエキストラレベルの若手女優に、片っ端から手を出しまくっていたとか。性加害に及ぶ際は、なぜか、いつもサウナスーツを着ていたらしいですよ」(前出の芸能プロ関係者)

女性から男性への性加害も少なくないという。この続きは現在発売中の『週刊大衆』4月25日号で。


【関連記事】
嵐・松本潤と井上真央「まおじゅん17年愛」のゴールはやはり「2023年末」!?松潤主演NHK大河『どうする家康』と“シンクロ”、井上真央と佐藤健が共演する23年のTBS「恋愛ドラマ」決定情報!
吉瀬美智子、レアな“谷間チラ見せショット”で色気爆発!「やばくないですか?」「とろけそうになる」ファンうっとり
嵐・二宮和也主演、TBS『マイファミリー』出演の多部未華子「お友だち」リストから抹消された「高校時代は毎日一緒にお弁当」の「親友・新垣結衣」の名前

日刊大衆

生活 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ