森山直太朗、母・森山良子とフォークソングを即興で弾き語る!責任者・大泉洋も絶唱<SONGS>

責任者・大泉洋とゲストの森山良子と森山直太朗/(C)NHK

森山直太朗、母・森山良子とフォークソングを即興で弾き語る!責任者・大泉洋も絶唱<SONGS>

4月11日(月) 15:56

4月21日(木)放送の「SONGS」(毎週木曜夜10:00-10:45、NHK総合)に、今年デビュー20周年を迎え森山直太朗が登場。母であり、アーティストとしても大先輩である森山良子をゲストに迎え、デビューから「さくら」でブレイクするまでの軌跡を語る。
【写真を見る】森山直太朗、母・森山良子と親子で歌唱を披露

森山をずっとそばで見守ってきた母・良子の貴重な証言を交えながら、少年時代の過ごし方や、音楽の道に進んだきかっけなどを振り返る。

ライブパフォーマンスでは、自身のブレイクのきっかけにもなった代表曲「さくら」を歌い上げる。また、母・良子のデビュー50周年の記念に森山がプレゼントした楽曲「今」を親子二人で披露する。

さらに、森山が自らの“ルーツミュージック”と呼ぶ「フォークソング」の魅力を語る。かつて、“フォークの女王”と呼ばれた母・良子とともに2人でスタジオにアコースティックギターを持ち込み、直太朗&良子のスペシャルデュオで懐かしのフォークソングを即興で弾き語る。そんな2人に誘われ、番組責任者・大泉もいつしかフォークソングを絶唱する。


【関連記事】
【写真】森山親子のスペシャルデュオに大興奮の大泉洋
【写真】デビュー20周年を迎える森山直太朗が代表曲を披露する
AIと森山直太朗がコラボ!朝ドラ主題歌「アルデバラン」を披露<SONGS>
森山直太朗が中孝介に書き下ろした「花」をリアレンジして歌うWEBムービーが公開
アニー・ヒラカワこと安子を演じる森山良子、あえて途中から『カムカム』視聴せず「私が知る必要がない内容だと思ったんです」
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ