玉木宏ら豪華キャストが啖呵切りまくりで大暴れ!「極主夫道ザ・シネマ」予告&ポスター完成

「夏だ!祭りだ!カチコミだー!」

玉木宏ら豪華キャストが啖呵切りまくりで大暴れ!「極主夫道ザ・シネマ」予告&ポスター完成

4月5日(火) 7:00

提供:
玉木宏主演の人気ドラマ「極主夫道」を映画化する「極主夫道ザ・シネマ」の公開日が6月3日に決定し、あわせて予告編(https://youtu.be/nQnUwmIq9Fo)とポスターがお披露目。映像には、玉木をはじめ、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実らが啖呵を切るさまがコミカルにおさめられている。

【フォトギャラリー】玉木宏演じる元極道の主夫・龍の爆笑ビジュアル

累計発行部数550万部を突破したおおのこうすけ氏の同名漫画(新潮社バンチコミックス刊)を2020年にドラマ化した「極主夫道」。玉木が、数々の伝説を残した最強の極道だったが、足を洗い専業主婦となった“不死身の龍(たつ)”を演じた。龍は極道時代の外見や言動が抜けず、強面にグラサン、スーツの上に柴犬のキャラクターがプリントされたエプロンを身につけている。高すぎる主夫力で料理、洗濯、掃除など家事全般に命を賭け、ご近所トラブル解決にも奮闘するさまを、変顔やアクション満載で描いた。

映画版でも、玉木をはじめ、龍にラリアットやヘッドロックでの強烈ツッコミを浴びせるデザイナーの妻・美久役の川口春奈、天然で不器用な龍の元舎弟・雅役の志尊淳のほか、竹中直人、稲森いずみ、白鳥玉季、滝藤賢一らドラマ版レギュラーキャストが続投。新たに吉田、松本、安達らが参戦する。

予告編の冒頭では、龍が自治会費の集金のため、イタリア風味のマフィア・近藤(吉田)の事務所を訪れるが、極道時代の外見が早速誤解を生み、果ては警察官に追われる姿を活写。やがて、元極道の専業主夫VSイタリア風味のマフィアのバトルが勃発。さらには「龍が大好きじゃ」と宣言する元レディースの虎春(松本)が登場し、美久との恋のバトルの火蓋も切って落とされる。

さらには、初披露となるヒップホップユニット「Creepy Nuts」の書き下ろし主題歌「2way nice guy」にのせ、近藤は「マンマミーア!」と叫び、地上げ屋である近藤に立ち退きを迫られる、かりゅう保育園の白石園長先生(安達)は「潰れたトマトみてぇになりてぇか」とドスをきかせ、虎春は「ひき肉にしちゃるけーの!!」とブチギレ。さらには龍の宿命のライバルにしてクレープ屋の虎二郎(滝藤)、婦人会の田中(MEGUMI)、極道事務所「天雀会」会長の江口菊次郎(竹中)とその妻・雲雀(稲森)ら濃厚なキャラクターが大暴れし、本作の“お祭り感”を盛り上げている。

本ポスターには、「夏だ!祭りだ!カチコミだー!」「笑いの頂上決戦、開幕!」というコピーとともに、キャラクターが全員集合。花火と「たまやー」という掛け声がデザインされた、龍渾身の弁当にも注目だ。

「極主夫道ザ・シネマ」は、6月3日に全国で公開。

【作品情報】
極主夫道ザ・シネマ

【関連記事】
玉木宏主演「極主夫道ザ・シネマ」主題歌は「Creepy Nuts」!“笑いの祭り”を盛り上げる
玉木宏主演「極主夫道ザ・シネマ」に吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実ら参戦!強烈なキャラクターで大暴れ
玉木宏主演「極主夫道ザ・シネマ」豪華ゲストをチラ見せした特報&ビジュアル完成

(C)2022 映画『極主夫道』製作委員会
映画.com

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ