ザ・ドリフターズ、「第54回年忘れにっぽんの歌」に出演!加藤茶『(生の舞台は)逆にパワーをもらえます』

ザ・ドリフターズが「第54回年忘れにっぽんの歌」に出演!/(C)テレビ東京

ザ・ドリフターズ、「第54回年忘れにっぽんの歌」に出演!加藤茶『(生の舞台は)逆にパワーをもらえます』

12月17日(金) 6:00

2021年12月31日(金)に放送される「第54回年忘れにっぽんの歌」(昼4:00-夜10:00、テレビ東京系)にザ・ドリフターズが出演することが分かった。同番組は、日本を代表する歌手が誰もが口ずさめる名曲を6時間にわたり披露する年末恒例の歌特番。ザ・ドリフターズは、加藤茶、仲本工事、高木ブーの3人でザ・ドリフターズの大ヒット曲を歌い上げる他、出演歌手とともにコントも披露する。
【写真を見る】片膝をついて手を伸ばす純烈がかっこいい!

また、デビュー50周年を迎えた五木ひろしは、再デビュー曲「よこはま・たそがれ」を含む数々の名曲をスペシャルメドレーで熱唱する。

そして、純烈によるスペシャル企画では、小林幸子、八代亜紀、天童よしみ、坂本冬美とともにデュエット劇場を繰り広げる。

■加藤茶コメント

(生の舞台は)やっぱり違いますね。逆にパワーをもらいます。「全員集合」でやってきたから。だから生の笑い声とか拍手とか聞くと元気になります。(番組には)11年前に1人で出たことはあるけど、5人そろって出たことはないです。ドリフとしては今回初めて。「全員集合」で一緒にやってくれた人がいっぱい出ているので、そういう意味では懐かしいですね。

■高木ブーコメント

これだけ大勢出るんだから、いろんな見方があるじゃない。僕らも見て欲しいけど、これだけの人が出るんだからね、全部見たら大変なことだと思うよ(笑)。人間ってみんな趣味があるじゃない。それを黙ってたら全部見られちゃうんだから、こんなぜいたくな話はないよね。

■仲本工事コメント

もしかしたらブータン最高齢かい? どこに出ても最高齢…これから記録を伸ばす一方だね(笑)。見どころは、とにかく元気な姿を見てもらえればいいんじゃないかな。僕らにとって会場のお客さんもテレビのお客さんもみんな一緒。テレビだから会場だからという区別はないから、みなさんぜひ楽しんでください。

■五木ひろしコメント

五木ひろしという名前になって、今年がデビュー50周年ということで、よくここまで頑張ってきたな…という思いがあります。みなさんに応援していただいたおかげでございます。私にとって希望を与えてくれた歌は、五木ひろしのデビュー曲「よこはま・たそがれ」。この歌がなかったら今の私はありません。歌手になってこれだけ作品との出会いが大切だっていうことをしみじみと思い知らされた時でもありました。あ、これでヒット曲が出た、これからヒットを続けなきゃいけない…そんな思いで1年1年1曲1曲がんばって50年経った――だからこの曲は私の原点です。

■純烈・酒井一圭コメント

今回純烈コーナーとして、もうあの歌い手さんたちとそれぞれがデュエットという素晴らしいコーナー作っていただきました。それぞれが歌うということで、もうド緊張で。いつもは先輩たちの名曲を聞きに来ている自分たちっていうのもあったんですけど、今回はもうそんな余裕ないですね(笑)。僕は坂本冬美さんとデュエットします。こんな機会はたぶん二度とないので、楽しみたいと思います!

■純烈・後上翔太コメント

今年は有観客でライブやらせていただいて、こっちの方がやっぱり我々らしさを表現できる場なのかなっていうのは、1回無観客・配信をやったからこそ改めて再認識できたというか。今までの当たり前がすごくありがたいことだったんだなっていうのがすごく感じました。大みそかに放送される非常に豪華なステージなので、自分の心にも刻むぐらい楽しんで行っていきたいと思います!

■純烈・白川裕二郎コメント

お客様がいると表情が見られたり、手拍子があったり…そういったことが身近に感じることが出来るので、やっぱりお客さんがいるってのはすごく心強いですし、自分たち自身、気持ちが盛り上がりますよね。「年忘れにっぽんの歌」、歌詞を忘れないように頑張りたいと思います!

■純烈・小田井涼平コメント

(豪華出演者を前に)僕もステージにいるのに自分のまわりだけお茶の間になってる(笑)。バックヤードからお茶の間で見てるみたいな不思議な気持ちになります。でもやっぱり普段なかなか会話ができない諸先輩方と袖でお話できたりするのは非常に楽しかったりしますよね。今回は歌だけではなくて、ちょっとしたお芝居もありますので、そちらも見ていただければ嬉しゅうございます!

■星俊一プロデューサーコメント

54回という自分の年齢(45歳)よりも歴史が深い番組を今年も担当出来る事になり、身が引き締まる思いです。特に、2021年のコロナ禍で、「歌を届ける場所」が少なくなり、カラオケ・コンサート含め音楽が鳴る場所の制限が数多くありま した。その年の大みそか。素晴らしい歌手の皆様に会場に集まっていただく予定です。1年の思いを込めた熱唱を視聴者の皆様にお届け出来ると思います!


【関連記事】
【写真】真剣な表情にキュン…!片膝をついて、手を伸ばす純烈
ももクロ、ドリフの早口言葉に挑戦! エンディングはみんなで「いい湯だな」
「レコ大」会見にAKB48、乃木坂46、NiziUらが登場! NiziU、純烈のコメントにはじける笑顔
五木ひろし、デビュー50周年記念フェスがBSテレ東で放送!和田アキ子、爆笑問題、ももクロら登場
五木ひろしが20年ぶりに三味線立ち弾き ギター伴奏で新浜レオンら演歌界のホープとコラボも<徳光和夫の名曲にっぽん>
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News