平手友梨奈、「2021FNS歌謡祭 第2夜」に出演決定!ビリー・アイリッシュの『No Time To Die』を圧巻の身体表現で披露

平手友梨奈(写真左)が「2021FNS歌謡祭」第2夜に出演決定 /※提供写真

平手友梨奈、「2021FNS歌謡祭 第2夜」に出演決定!ビリー・アイリッシュの『No Time To Die』を圧巻の身体表現で披露

12月6日(月) 18:00

平手友梨奈が、12月8日(水)放送の「2021FNS歌謡祭」(夜6:30-11:03、フジテレビ系)第2夜に出演することが決定した。
【写真を見る】癒しパワー全開!猫を抱きかかえた可愛らしい平手友梨奈

平手はこれまでにも「FNS歌謡祭」でパフォーマンスを披露。2017年には平井堅の「ノンフィクション」、2020年には森山直太朗の「生きてることが辛いなら」でダンスパフォーマンスを披露し、強烈な印象を残してきた。

今回披露するのは、アメリカのシンガーソングライターであるビリー・アイリッシュの「No Time To Die」。番組からの強い要望により、今回のパフォーマンスが実現することとなった。

ビリーは2001年生まれ、2015年にデビュー曲となる「Ocean Eyes」を発表して一躍注目を集めた。一方、平手は2001年生まれ、2015年に欅坂46の第1期メンバーに選ばれ、グループを牽引する中心メンバーとなった。同じ年に生まれ、同じ時期にスターダムへと駆け上がった2人が、今回「No Time To Die」という楽曲を平手がダンスパフォーマンスするという形で表現を交わらせることとなる。

「No Time To Die」は、2021年10月に日本でも公開された映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」の主題歌で、UKシングル・チャートで1位を獲得。ビリーにとって初のUKシングル・チャートの1位、また、女性アーティストが担当した007シリーズ主題歌で初の1位を獲得するなど、世界的にも注目度の高い楽曲だ。

曲が流れている間も“静寂”が感じられるほどしっとり、ゆっくり歌う前半から、重厚なオーケストレーションになだれ込む後半と、ドラマティックな展開を見せるこの楽曲を、平手ならではの表現で披露する。


【関連記事】
木梨憲武「1回だけの夢のショータイム」マツコ&ミッツと『FNS歌謡祭』出演にファン「最高のトリオ」「CDデビューして」
<木梨の貝。>木梨扮する“ピンドン・ノリコ”とミッツ&マツコの「2021FNS歌謡祭」に向けた撮影に密着 中井貴一とのデュエット曲の練習も
相葉雅紀・風間俊介ら“魂メンバー”熱唱の番組主題歌が完成!「2021FNS歌謡祭」では6人全員で生披露<VS魂>
生田斗真、相葉雅紀との食事を明かす 風間俊介は「え、誘われてない」
King & Prince永瀬廉の主演映画『真夜中乙女戦争』本予告映像&ポスタービジュアル解禁!主題歌はビリー・アイリッシュに
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News