【ライブレポート】山内惠介、5大都市ツアー東京公演でルーツ曲やシティポップにも挑戦「今後の山内惠介が楽しみです」

【ライブレポート】山内惠介、5大都市ツアー東京公演でルーツ曲やシティポップにも挑戦「今後の山内惠介が楽しみです」

10月15日(金) 10:00

山内惠介




デビュー20周年記念曲第2弾「古傷」が8万枚突破とロングヒット中の山内惠介が10月14日、東京・千代田区の東京国際フォーラム・ホールAで<山内惠介 五大都市コンサートツアー2021~Roots あなたを愛で奪いたい~>と銘打ったコンサートを開いた。

今年は2年ぶりのコンサートツアーを9月22日の広島・広島文化学園 HBGホールを皮切りに、11月24日の神奈川・神奈川県民ホールまで13会場で14公演開催。その間に10月5日の愛知・日本特殊陶業市民会館から同26日の大阪・フェスティバルホールまで5大都市ツアー(5都市・6公演)を行い、この日は、その5大都市ツアーの東京公演。

全国ツアーとは異なる演奏曲目を増やしたスペシャルバージョンで、新曲を含めたシングル曲を主体としたオリジナル曲のほかに、“歌手・山内惠介”を形成するうえで影響を受けた(ルーツとなった)カバー曲などを歌唱。今回の5大都市ツアーでは、ルーツとなった曲以外にも、いま挑戦したい曲にもスポットをあてたセットリストで構成。



山内惠介




熱烈なファンが大勢詰めかける中、約8年ぶりのカバーアルバム『Roots』のボーナストラックに収録されたオリジナル新曲で、ツアータイトルにもなっている「あなたを愛で奪いたい」からスタートし、「今日は、山内惠介がこれまで影響を受けた楽曲、節目、節目ごとに僕を成長させてくれたオリジナル曲、たくさん選曲いたしました」とあいさつ。

新調した数々の衣装で、目でも楽しませながら前半は、2001年発売のデビュー曲「霧情」、初期のオリジナル曲から「二十才の酒」「流氷鳴き」、同カバーアルバムから地元・福岡でのカラオケ大会歌唱曲で、デビューのきっかけをつかんだ北島三郎の「男の劇場」、幼少のころに初めて歌った男性演歌で、五木ひろしもカバーした「港の五番町」、同じレコード会社の先輩で、山内と同じ17歳でデビューした森進一の「女のためいき」などを披露。



山内惠介




後半は、ルーツとなった楽曲以外にも、いま挑戦したいシティポップスから大滝詠一の「幸せな結末」、浜田省吾の「もうひとつの土曜日」、ホフディランの「スマイル」の3曲を歌唱した後、オリジナルのヒットシングルから「風蓮湖」「スポットライト」「流転の波止場」「さらせ冬の嵐」、それに新曲「古傷」など全27曲を熱唱。「さらせ冬の嵐」の歌唱シーンでは、彼のコンサート史上最大量の雪がステージを舞い、客席を大いに感動させた。

この日の模様は、12月19日午後5時半から2時間にわたってCS放送「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」でテレビ初独占放送。

今年4月で21年目を迎え、「よりしっかり歌を届けていかなければ…」と決意を新たにし、「2020年から21年にかけて怒濤の2年でしたが、このコロナがなかったら息の長い歌手になれたかと…。すごく鍛えられたし、自分自身の生活、歌に対する自分の思いを見つめ直すいい機会になりました。優先順位がしっかりできたので、歌以外のことでも自分自身をプロデュースしていかなければいけないですし、今後の山内惠介が楽しみです。体重もデビューのころよりも減って、より健康になったような気がします」と話していた。



山内惠介




2015年から「NHK紅白歌合戦」に6年連続で出場しているが、「今年もぜひ出たいですね。お陰さまで『古傷』がいい調子で秋を迎えているので、今年もぜひ紅白の舞台で1年の締めくくりをしたい」と意欲を燃やしていた。









デビュー20周年記念曲第2弾 山内惠介『古傷』(大志盤・三日月盤) 2021年9月22日発売
山内惠介 / 『古傷』(大志盤)
古傷(大志盤) 
VICL-37598 / 1,350円(税込)
[ 収録楽曲 ]
1.古傷
 作詞:鈴木紀代 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお
2.千島海道
 作詞:菅 麻貴子 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお
3.古傷〜オリジナルカラオケ〜
4.千島海道〜オリジナルカラオケ〜




山内惠介 / 『古傷』(三日月盤)
古傷(三日月盤) 
VICL-37599 / 1,350円(税込)
[ 収録楽曲 ]
1.古傷
 作詞:鈴木紀代 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお
2.月の揺りかご
 作詞:田久保真見 作曲:水森英夫 編曲:伊戸のりお
3.古傷〜オリジナルカラオケ〜
4.月の揺りかご〜オリジナルカラオケ〜

9月22日より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート。
※対応ストリーミングサービス:Amazon Music Unlimited/HD、Apple Music、AWA、KKBOX、LINE MUSIC、mora qualitas、RecMusic、Rakuten Music、Spotify、YouTube Music

9月13日(月)開催インターネットサイン会の詳細はこちら




山内惠介カバーアルバム『Roots』 2021年9月1日発売
山内惠介 / 『Roots』
VICL-65547 / 3,300円(税込)

カバーアルバム『Roots』+山内惠介デビュー20周年記念NIPPERコラボオリジナルグッズセット付
9,900円(税込)
※オリジナルグッズセットは「折り畳み傘+箸セット+ポチ袋(4枚入り)」
ビクターオンラインストア(VOS)のみ販売。
※数量限定販売につき、既定の数量に達し次第、販売終了。

[ 収録楽曲 ]
1.「男の劇場」(北島三郎)
2.「港の五番町」(原みつるとシャネル・ファイブ)
3.「世界中の誰よりきっと」(中山美穂&WANDS)
4.「逢いたかったぜ」(岡晴夫)
5.「女の港」(大月みやこ)
6.「Love in the sky」(米倉利紀)
7.「女のためいき」(森進一)
8.「僕が僕であるために」(尾崎豊)
9.「みだれ髪」(美空ひばり)
~ボーナストラック~
10.「あなたを愛で奪いたい」(オリジナル新曲)
※( )内オリジナル歌手




<山内惠介コンサート 2021> 11月4日(木)14:00 宮崎・宮崎市民文化ホール 大ホール
11月5日(金)14:00 鹿児島・宝山ホール
11月11日(木)14:00 東京・J:COMホール八王子
11月15日(月)14:00 宮城・仙台サンプラザホール
11月22日(月)14:00 群馬・高崎芸術劇場
11月24日(水)14:00 神奈川・神奈川県民ホール

<山内惠介 五大都市コンサートツアー2021> 10月18日(月)15:00 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru(ヒタル)
10月19日(火)15:00 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru(ヒタル)
10月26日(火)15:00 大阪・フェスティバルホール
※時刻は開演時間




関連リンク ◆山内惠介 オフィシャルサイト

全日本歌謡情報センター

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News