『会社は学校じゃねぇんだよ』追加キャストを発表!

EntamePlex

『会社は学校じゃねぇんだよ』追加キャストを発表!

10月7日(木) 18:00

提供:
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、10月21日(木)夜10時より放送を開始するABEMAオリジナルドラマの最新作『会社は学校じゃねぇんだよ新世代逆襲編』において、前田公輝、中村ゆりか、吹越満の出演を発表した。

本作は、野村周平を主演に迎え、藤井夏恋、佐野玲於、三浦翔平が出演する、完全オリジナルストーリーの連続ドラマ作品。コロナ禍で仕事への価値観が多様化している中で、仕事(人生)に熱狂する若者のリアルを描く、成功を夢見る新世代の若者から時代をつくった起業家への逆襲劇。

このたび、追加キャストとして発表されたのは、前田公輝、中村ゆりか、吹越満の3名。演技派俳優陣が脇をかため、ドラマの大きな展開にかかわる重要な役どころを演じる。



サイファークリエーションの社長・藤村鉄平の側近である松本尊(まつもと・たける)役には、2022年前期NHK連続ドラマ小説「ちむどんどん」への出演も決定している前田が決定。尊は、鉄平に才能を買われ、真面目で几帳面な性格ながら、鉄平の右腕として鉄平のことを理解し支える存在。のちに常田智美の教育係となり、仕事を通し、智美とも深い関わりを持つようになる。

中村は、智美と同期入社となるサイファークリエーション新卒社員の水川雪子(みずかわ・ゆきこ)役を演じ、ときに協力し、ときに励ましあいながら、ビジネスマンとして、また友人として智美と切磋琢磨し成長する関係に。また、雪子は前作『会社は学校じゃねぇんだよ』にて鉄平に恋心を寄せながらも、非業の死を遂げた
水川華子の妹でもある。姉の死を乗り越えて、雪子はサイファークリエーションにてどんな活躍をするのか。

そして、鶴田祐介の父で、老舗鞄メーカー・鶴鞄の社長を務める鶴田啓介(つるた・けいすけ)役を演じるのは吹越。100年続く老舗の鞄メーカーの現社長でありながら、いつも優しく祐介に寄り添い、祐介のビジネスマン人生に大きな影響を与える存在となる。

このたびの出演に際し、前田は「僕自身が前作でサイファーの圧倒的な存在感に心を掴まれたからこそ、その要ともなる松本尊に出来る限りの説得力を専門用語、出立ちから滲み出していけるように頑張ります」、中村は「人間関係に悩むリアルな姿が描かれているので、共感を抱く方々に響く物語だと思いました」、吹越は「みなさんの夢に対する、何か、のきっかけになれば、いいな、嬉しいなと思います」とそれぞれ本作品出演に向けてコメントを寄せている。

なお、ドラマのストーリーがよりわかる本編映像をドラマ開始に先駆けこのたび初公開。また、前作『会社は学校じゃねぇんだよ』を、10月11日(月)から10月20日(水)にかけて毎日1話ずつ放送、さらに10月16日(土)昼12時から24時間限定で全話無料配信する。本作では敏腕社長として名を立てる鉄平の、在りし日を知ることができる前作も、ぜひお楽しみに。

©AbemaTV,Inc.

【関連リンク】
指原莉乃“ワキ見せて”を断固拒否「だったら死にます」 インリン「M字開脚しんどかった」グラビア復帰にも言及 鈴木奈々、野呂佳代のヘア事情に「下の毛凄そう!」
EntamePlex

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News