クリス・プラット製作のアクションコメディに「トゥモロー・ウォー」サム・リチャードソンが主演

クリス・プラット(左)、サム・リチャードソン(右)

クリス・プラット製作のアクションコメディに「トゥモロー・ウォー」サム・リチャードソンが主演

10月4日(月) 22:00

提供:
 クリス・プラットが製作する米ユニバーサル・ピクチャーズの新作アクションコメディ「Stranded Asset(原題)」に、サム・リチャードソンが主演することがわかった。

 リチャードソンは、Amazon Prime Videoで大ヒット中のプラット主演「トゥモロー・ウォー」や人気ドラマ「Veep ヴィープ」に出演。米Deadlineによれば、新作「Stranded Asset(原題)」はリチャードソンがジェン・ディアンジェロと共同で脚本を執筆しており、プロットの詳細は明かされていない。

 リチャードソンは、主演したホラーコメディ映画「Werewolves Within(原題)」が今夏アメリカでヒットを記録。新作は「Stranded Asset(原題)」のほかに、「LEGO(R) ムービー」シリーズ、「スパイダーマン スパイダーバース」の脚本家コンビ、フィル・ロード&クリス・ミラーによる米アップルTV+の新コメディドラマ「The Afterparty(原題)」が控えている。

 ディアンジェロは、クレジットされていないが「トゥモロー・ウォー」の現場に脚本家として参加。脚本を務めた新作はほかに、サンドラ・オーとオークワフィナが姉妹役を演じるNetflixのタイトル未定のコメディ映画や、今秋クランクインする米ディズニーのホラーコメディの続編「ホーカス・ポーカス2(原題)」がある。

【作品情報】
トゥモロー・ウォー

【関連記事】
クリス・プラット主演「トゥモロー・ウォー」続編製作へ
エイリアンと戦うことになったら? 藤岡弘、「すべてのスキルを使ってやり遂げます」
クリヘム、タンクトップ姿で「マイティ・ソー」最新作クランクアップを報告

Photo by Rich Fury/WireImage/Getty Images Photo by Emma McIntyre/Getty Images/
映画.com

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News