YouTube登録者数40万人超! さばいどるかほなんが語る「サバイバル」の醍醐味は?

YouTube登録者数40万人超! “さばいどる”かほなんが語る「サバイバル」の醍醐味は?

YouTube登録者数40万人超! さばいどるかほなんが語る「サバイバル」の醍醐味は?

9月16日(木) 19:30

提供:
金子貴俊がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「エバラ Camp Station~おいしいノアソビ~」。この番組では、いま注目のキャンプやアウトドアにまつわる旬の情報を紹介します。9月12日(日)の放送は、“サバイバルをするアイドル=さばいどる”のかほなんさんをリモートゲストに迎え、キャンプにまつわるトークで盛り上がったほか、ノアソビ簡単レシピ「鶏すき焼き・親子丼仕立て」を紹介しました。


金子貴俊、かほなんさん(リモート画面)


◆さばいどる・かほなんに10の質問!

キャンプ好きの父親と田舎育ちの母親の影響で、小さい頃からキャンプや野遊びをして育ったかほなんさん。アウトドア系YouTubeチャンネル「さばいどるチャンネル(survidol channel)」では、キャンプはもちろん、チェーンソーで木を切り倒したり、ドラム缶風呂に入ったりする動画を配信し、登録者数は40万人超! 軽快なトークと、見た目とは裏腹なガチのサバイバル活動が反響を呼んでいます。

そんな、かほなんさんのキャンプ事情に迫るべく「キャンプ! 10のBBQ(ベスト、バッド、クエスチョン)!」と題し、10の質問に答えてもらいました。

【キャンプ! 10のBBQ(ベスト、バッド、クエスチョン)!】

Q1:YouTubeでキャンプ動画を配信し始めた理由は?
かほなん:私は無人島で生活することが夢で、それを目指すなかで、やってみたいことや挑戦してみたいことがいろいろあったので、それをYouTubeで配信したらおもしろいかなと思って始めました。

Q2:女性ソロキャンプ、おすすめの理由は?
かほなん:自由&たくましくなれる(笑)。

Q3:キャンプ中に一番ビビった出来事は?
かほなん:いつもどっしり構えているので、ないです!

Q4:キャンプで食べたら予想以上においしかった、また、おいしくなかったのは?
かほなん:予想以上においしかったのは、マムシです。おいしくなかったのは、下手に捌いてしまった“釣った魚”。でも、いまは上手です!

Q5:行ってよかったキャンプ地は?
かほなん:渓流のそばで野営をしたときがすごく楽しかったです。

Q6:キャンプで心に残る美しい景色は?
かほなん:北海道の羅臼(らうす)オートキャンプ場です。高原のような雰囲気で、ひんやりとしていて、(そのときは)たんぽぽが咲き誇っていて美しかったです。

Q7:大変だったキャンプはある?
かほなん:自分で(購入した)山でおこなった雪中極寒キャンプが大変でした。4月におこなったのですが雪が降っちゃって。薪ストーブもなかったので、頑張って火をおこしてキャンプしたことがあります(笑)。

Q8:今までで一番高価な買い物は?
かほなん:車中泊の旅用に買った車(ハイゼットカーゴ)です!

Q9:いまやりたいキャンプは?
かほなん:無人島に永住してキャンプ!

Q10:10年後の理想の自分は?
かほなん:無人島に永住している!

かほなんさんへの10の質問を終えるや否や、金子は「気になる答えがいっぱい!」と興味津々の様子。まず、なぜ無人島生活に憧れているのかを尋ねると、「“さばいどる”ということで、サバイバルに挑戦しているうちに(無人島が)“ほしいな”と思うようになって」と笑顔をのぞかせます。また、サバイバルの醍醐味は「現代の便利さとは違って、自分の力を試せるところ」。

さらに、回答でも述べていましたが、キャンプを楽しむために自分の山を持っているかほなんさん。山を購入するときに失敗しないポイントを聞くと、「(山の)斜面がキツすぎるとキャンプに向いていません。でも、自分でならせばいいので、そのために重機の資格も取りました(笑)。自分でやりたくなければ、平らな山のほうがいい」と話します。

また、車中泊の旅用にダイハツのハイゼットカーゴも購入。車内をカスタマイズしてベッドを組み、その車で北海道をおよそ1ヵ月半かけて旅して回ったそうで、「相棒ですね」と誇らしげに語ります。

そして、無人島生活の夢を叶えるべく、無人島の情報を調べてはいるものの「なかなか私の懐具合で買えそうなところがなくて……」と苦笑い。もしも無人島を買った暁には「そこに住みたい! 小屋を建てて、ニワトリやヤギを飼って、魚を素潜りで捕りたい」と夢を語っていました。

◆<今週のノアソビレシピ>
アウトドアフリーマガジン「フィールドライフ」でおなじみ、アウトドアコーディネーターの小雀陣二(こすずめ・じゅんじ)さんが、キャンプで使える簡単でおいしいレシピを紹介してくれる「ノアソビレシピ~おススメキャンプ飯ステーション」のコーナー。

今回取り上げたのは、「鶏すき焼き・親子丼仕立て」。甘くてコクのあるタレで、子どもも大好きな味に仕上げた、手軽な親子丼レシピを紹介してくれました。


鶏すき焼き・親子丼仕立て


【使用アイテム】
ダッチオーブン

【材料】4人分
・エバラ「すき焼のたれ」……50ml(大さじ4)
・鶏もも肉……2枚(皮を剥いでひと口大にカット)
・たまねぎ……中1個(スライス)
・三つ葉……適量
・卵……4個
・塩おにぎり……4個
・白ごま油(またはサラダ油)……大さじ2
・七味唐辛子……適宜

【作り方】調理時間およそ15分
1.まず全卵の溶き卵と、黄身だけの溶き卵を作っておきます。

2.大きめのスキレットに白ごま油を入れ、ひと口大にカットした鶏もも肉を、少し焦げ目がつくまで炒めます。そこに、スライスしたたまねぎを加え、しんなりするまで炒めたら、エバラ「すき焼のたれ」と水(50ml)を加えて軽く煮ます。

3.そこに塩おにぎりを並べ、全卵の溶き卵を回し入れ、少し固まってきたら黄身だけの溶き卵を塩おにぎりにかかるように回し入れます。

4. 仕上げに刻んだ三つ葉を散らし、お好みで七味唐辛子を振れば完成です!

最後に、小雀さんからは「卵を2回に分けて入れることで、おにぎりにも卵の味を程よくしみ込ませることができます」とのワンポイントアドバイスも。

完成したメニューの写真を見て、金子は「15分ぐらいで作れちゃうのは、親としてはうれしいです。子どもたちはたくさん遊びたいですから、これだけ手早く作れると遊ぶ時間が確保できますよね」と話していました。

次回9月19日(日)の放送も、どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月20日(月・祝) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:エバラ Camp Station~おいしいノアソビ~
放送日時:毎週日曜 8:00~8:30
パーソナリティ:金子貴俊
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/camp/
TOKYO FM+

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News