西島秀俊主演ドラマ『真犯人フラグ』 佐野勇斗、生駒里奈、柄本時生ら総勢30名超のキャストが大集結

ドラマ『真犯人フラグ』キャスト陣 (C)日本テレビ

西島秀俊主演ドラマ『真犯人フラグ』 佐野勇斗、生駒里奈、柄本時生ら総勢30名超のキャストが大集結

9月6日(月) 5:00

 俳優の西島秀俊が主演する日曜ドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の初回放送日が10月10日に決定。併せて俳優の佐野勇斗、女優の生駒里奈、俳優の柄本時生ら、総勢30名を超えるキャストが一挙発表された。

【写真】『真犯人フラグ』佐野勇斗、生駒里奈、柄本時生ら総勢30名超のキャストが一挙発表!

 本作は、秋元康が企画・原案を務め、ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ)スタッフが“一億総推理作家時代”に贈る、2クール連続放送のノンストップ考察ミステリー。

 ごく普通の真面目なサラリーマンだが、家族が失踪したことで日本中の注目を浴びる“疑惑の男”になってしまう主人公・相良凌介を西島が演じ、凌介の妻で、ある日突然子どもと共に姿を消してしまう凌介の妻・真帆役で、民放連続ドラマへの出演は2004年10月放送『一番大切な人は誰ですか?』(日本テレビ系)以来17年ぶりとなる宮沢りえ、失踪の謎を凌介と共に追う部下・二宮瑞穂役で芳根京子が共演する。

 今回発表されたのは総勢30名以上の豪華キャスト陣。

 佐野が演じるのは、ITベンチャー「プロキシマ」を立ち上げた大学4年生の若き起業家・橘一星役。謎が多い橘は、今回の事件のことを何か知っているようで…。「毎週日曜日に日本をざわつかせること間違いないです」と自信を見せる佐野は、「ミステリーの全貌は僕自身もまだ知りません…。視聴者の皆様と同じ目線で僕も推理していきたいと思います!」と語り、「油断しているとあなたにも真犯人のフラグがたちますよ…」とコメント。

 生駒が演じるのは、事件当日、凌介に接触してくる“謎の女”本木陽香役。その素性は徐々に明らかになってくるのだが…。生駒は、「はじめて台本を読んだ時も、陽香がどんな人間なのか素直に読み取るのが難しかったのですが、作品にも、そして視聴者の方々にも、毎回どんな形であってもインパクトを残せるように努めたいと思います」と意気込みを語った。

 柄本が演じるのは、再生回数が上がりそうなら何でもやる雑食系のYouTuber“ぷろびん”こと徳竹肇役。全く人気のない『ぷろびんチャンネル』をやっているが、凌介の事件に目をつけ、考察動画を上げるようになる。柄本は、「楽しんでいただけたらなと思います。頑張って考察します」とメッセージを寄せた。

 そのほか、真帆と共に姿を消す子ども役で原菜乃華と小林優仁、凌介と瑞穂が務める亀田運輸・東京支社のキャストとして正名僕蔵、小林きな子、森田甘路、渥美友里恵、中西美帆、町田愛、坂東龍汰、情報提供を呼びかける週刊誌「週刊追求」のキャストとして田中哲司、長田成哉、竹森千人、橘が経営するITベンチャー・プロキシマのキャストとして南彩加、BOB、青木瞭、堀野内智が出演。

 さらに相良家を取り巻くキャストとして桜井ユキ、迫田孝也、柿澤勇人、浜田晃、丘みつ子、相良家が新居を建てる住宅メーカーの社員役で深水元基、戸田昌宏、事件をあおるキャラクターで柄本のほか遼太郎、小松利昌、謎だらけの人物として生駒のほか平田敦子、所轄の刑事役で渋川清彦、吉田健悟が出演することも決定した。

 日曜ドラマ『真犯人フラグ』は、日本テレビ系にて10月10日より毎週日曜22時30分、2クール連続で放送。

■関連記事
【写真】「佐野勇斗」フォトギャラリー
【写真】「生駒里奈」フォトギャラリー
【写真】「柄本時生」フォトギャラリー
西島秀俊主演新ドラマに『あな番』制作陣集結 2クール連続放送 共演に宮沢りえ、芳根京子
松本潤主演映画『99.9』、西島秀俊&道枝駿佑&蒔田彩珠ら新キャスト発表
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News