鬼龍院翔、一般女性と結婚 ファンを思い悩み抜いた心情をつづる

鬼龍院翔  

鬼龍院翔、一般女性と結婚 ファンを思い悩み抜いた心情をつづる

9月4日(土) 18:57

 エアーバンド・ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が4日、自身のブログを更新し、一般女性と入籍したことを報告。「私の人生において一番優先するものはバンドです。それは今までもこれからも変わりません」と金爆への思いをつづり、「明日からも変わらず音楽と笑いを軸にしたゴールデンボンバーの活動を続けていきます」と誓っている。

【写真】西川貴教&鬼龍院翔、プールで“わちゃわちゃ”ショットに反響「この筋肉ポケモンGETしたい」

 鬼龍院はこの日、記事に「応援してくださっている皆様へ」と題した文章を画像としてブログに掲載。「鬼龍院翔です。いつも応援していただきありがとうございます」「世の中が大変な時期に私事で大変恐縮ではございますが、私、鬼龍院翔は令和三年九月四日に入籍いたしました」と報告した。

 お相手については「現在も過去にも芸能活動歴の無い一般の方です」と説明し「そのため、今後とも親も含めて家族のプライバシーに触れる様な行為は控えていただきたく思います」と配慮することをお願いしている。

 記事内では、結婚を公表することについて悩み考えぬいたことや、今後はファンの心情に配慮し、特別な理由がない限り、結婚について触れないと決めたことも明かしている。最後は、「私の人生において一番優先するものはバンドです。それは今までもこれからも変わりません」と金爆への思いをつづり、「明日からも変わらず音楽と笑いを軸にしたゴールデンボンバーの活動を続けていきます」と誓っている。

 鬼龍院がボーカルを務めるゴールデンボンバーは、2004年結成の4人組ヴィジュアル系エアーバンド。「女々しくて」などのヒット曲で知られ、『NHK紅白歌合戦』には2012年から4年連続出場。メンバーの歌広場淳が2016年に一般人女性と結婚しており、鬼龍院で2人目となる。

<鬼龍院翔コメント全文>
応援してくださっている皆様へ

鬼龍院翔です。いつも応援していただきありがとうございます。

世の中が大変な時期に私事で大変恐縮ではございますが、私、鬼龍院翔は令和三年九月四日に入籍いたしました。

このような決断に至った理由は多々あるのですが、自分なりに沢山悩み考え抜いて選択した決断です。

報告をせずに隠し通すという選択肢もあったのかもしれませんが、自身の尻の毛の脱毛をしたことを発信しただけでネットニュースの記事になってしまう様な状態の私では入籍という出来事はいずれ必ず記事になってしまいますので、堅苦しく自分らしくない話にはなってしまいますがこのような形で報告させていただく結論に至りました。

相手は現在も過去にも芸能活動歴の無い一般の方です。
そのため、今後とも親も含めて家族のプライバシーに触れる様な行為は控えていただきたく思います。

また、このような話題をバンド活動の中でどの程度言及していくべきなのかを考えた結果、耳に入れたくないというファンの方もいらっしゃることから、本日九月四日以降は鬼龍院翔からこの件についてあらためて触れる可能性があるとしたら「出産」「離婚」「家族の安全が脅かされた時」くらいではないかと予想されます。

普段何でもネタにしているくせに今回に関しましては歯切れが悪いコメントになってしまいすみません。色々なファンの方の心情があるだろうと考えると、このような形が良いのではと思いました。

私の人生において一番優先するものはバンドです。
それは今までもこれからも変わりません。

明日からも変わらず音楽と笑いを軸にしたゴールデンボンバーの活動を続けていきます。皆さんに楽しんでいただけるよう精一杯頑張ってまいりますので、今後とも応援をいただけましたらうれしいです。

いつも応援してくださっているファンの皆さんに感謝しています。
令和三年九月四日
鬼龍院翔

■関連記事
【写真】樽美酒研二、“イケメンすぎる”すっぴん&筋肉美に反響 「キュン死」「絵画みたい」
【写真】樽美酒研二、激レア“すっぴん”姿に反響「イケメン過ぎ」「どこの俳優さんかと」
【写真】西川貴教&鬼龍院翔、プールで“わちゃわちゃ”ショットに反響「この筋肉ポケモンGETしたい」
鬼龍院翔、貯金額を告白 あまりの額に高嶋ちさ子も目が点
鬼龍院翔、『女々しくて』山崎育三郎とコラボ 「歳上なのに子供のようだ」
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News