テリー伊藤「女の子と飲んでもその後がね!」麻美ゆまのあなたに会いたい〔前編〕

テリー伊藤(左)と麻美ゆま

テリー伊藤「女の子と飲んでもその後がね!」麻美ゆまのあなたに会いたい〔前編〕

8月20日(金) 11:00

提供:
 今週の“あなたに会いたい”は、テリー伊藤さんです。日本を代表するテレビプロデューサーで、タレントとしても活躍されているテリーさん。最近では、テリーさんがプロデュースされた“からあげ専門店”『から揚げの天才』が大人気で、話題となっていますね。ちなみに、私はお会いするのが初めてなので、最初は、とにかく緊張しまくりでした(笑)。

ゆま「今日は、よろしくお願いします。ほんと、ゆる~いフリートークの連載なので、いろんなお話を聞かせてください!」

テリー「よろしくね。そうだなぁ、何から話そうか。そういや、俺、2回目のワクチンを打ってきたんですよ、この前」

ゆま「打ってみて、どうですか? 副反応とか、いろいろ言われてますけど」

テリー「それがさ、ワクチンの副反応で“絶倫”になったんだよ!」

ゆま「ええ~!?」

テリー「ビックリだろ?」

ゆま「そんな話、聞いたことないですよ(笑)。本当ですか?」

テリー「本当だよ。“テリー伊藤はワクチンの副反応で絶倫になった!”って、週刊大衆のタイトルにしてもらいたいぐらいだね」

ゆま「確かに、読者の方が食いつきますね(笑)。そんな話を聞いたら、余計にワクチンを打ちたくなりますね」

テリー「だろ。俺の周りの友達なんかも、ワクチンの副反応をビビっていたんだよ。だから“そんなことはない。ワクチン打ったら、絶倫になるぞ”って今、触れ回っているところなんだ」

ゆま「ふへえー。あのぉ、大先輩であるテリーさんに、こんなことを聞くのはビビっちゃうんですけど。具体的には、どれぐらい絶倫になったんですか?」

テリー「まず、ワクチンを打つと、モヤモヤしていた気持ちがスーッと、霧が晴れてくように消えるんだよ」

ゆま「モヤモヤ?」

テリー「そう。コロナが流行してから、日本人はずっとイライラしているだろ。自粛警察とかさ、他人を許せない奴が増えたでしょ?」

ゆま「そうですねー。ストレスを抱えていますよね」

テリー「日本人の性格も変わったよな。常にものの捉え方がネガティブでさ。前は、もっといい奴が多かったじゃない、日本人って。東日本大震災が起きたときは、みんなが周りに対して思いやりを持っていたじゃないか」

ゆま「改めて言われると、本当にそう思いますね。私もいつの間にか、コロナを怖がって、すごくネガティブになっていたかも」

テリー「だけど、ワクチンを打ってしまうと、これが一変するんだ。もちろん、ワクチンを打ったからといって、完全に大丈夫ってわけでもないんだろうけど、多少なりとも心の中にあった不安やいら立ちは、消えていくんだよ」

ゆま「メンタルの面で、いい効果があるんですね」

テリー「その通り。そしたら、気持ちも明るくなるんだよ」

■ドン小西は現役バリバリ

ゆま「なるほど! そういう意味で、絶倫になられたんですね」

テリー「そうなんだよ」

ゆま「ただ、私はまだ、ちょっと怖いです。ワクチンは副反応が危ないとか、いろいろ良くない噂も聞きますから」

テリー「まあ、若い人は保守的なんだよな。俺みたいなジジイは、そのうち死ぬから、思い切って、やり逃げできるんだよ。ヤルだけヤッて、あとは死ぬだけ。週刊大衆の読者は60代ぐらいが多いでしょ。男は60歳を過ぎたら、全員、やり逃げでいきましょうよ」

ゆま「アハハ! 豪快でステキです。私としても、60歳過ぎのジェントルマンにならいいかな、って思っちゃいます」

テリー「うれしいことを言ってくれるねぇ。だけど、ゆまちゃん。残念ながら、この年になるとね」

ゆま「あっ、体はやっぱり……」

テリー「そうなんだよ。キレイなお姉ちゃんと飲みに行ってもさ、その後が、どうしようもないんだよ。これは、どうしたらいいんだろうね?」

ゆま「いきなり、ここで質問ですか(笑)。うーん、どうしたらいいんでしょう」

テリー「俺みたいな悩みを抱えているジジイは、けっこう多いと思うんだよな。例外なのは、ドン小西ぐらいだよ」

ゆま「え? ドン小西さんは現役バリバリなんですか」

テリー「ドン小西さんはね~、本当に絶倫だから。あれは令和の奇跡だよ! 今度、このコーナーでドン小西さんに会いに行ってよ。絶対、面白いから」

ゆま「アハハ。めっちゃ、会いたくなりました!」

テリー「あとね、自分の弱さをビジネスにできる人って、すごいと思うよ。お笑い芸人とか、そう。自分のダメなところを笑いにして、お金を儲ける。そういうことができる人を、俺は本当に尊敬するよ」(次号につづく)

●てりーいとう 1949年12月27日、東京都生まれ。大学卒業後、テレビ制作会社に入社。そこで、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ系)や『ねるとん紅鯨団』(フジテレビ系)などのヒット番組を手掛ける。また、テレビ番組のコメンテーターや飲食店の監修など、マルチに活躍中。


【関連記事】
【雨上がり決死隊解散『アメトーーク!』】宮迫博之の「スベリ」と松本人志が激怒した“オフホワイト”「不倫イジリ」が大ウケの皮肉!
キンプリの『SHOWチャンネル』企画に絶賛の声!嵐・相葉雅紀『VS魂』との「残酷な差」
アンジャッシュ児嶋一哉『アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会』と同時刻に「今後について」意味深投稿!「解散?」危惧の声

日刊大衆

生活 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News