土屋太鳳・福原遥ら出演、アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」WEB特番スタート!

アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」のWEB特番がスタート/※提供写真

土屋太鳳・福原遥ら出演、アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」WEB特番スタート!

8月6日(金) 20:00

アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」(10月29日[金]全国公開)のWEB特番「Weekly!アイうたレポート」が8月6日(金)より配信スタートする。
【写真を見る】真剣な表情でアフレコに挑む福原遥

同映画は、ポンコツ"AI"とクラスメイトが織りなす、爽やかな友情と絆に包まれたエンターテインメントフィルム。

ちょっぴりポンコツなAIの主人公・シオンを土屋太鳳が、もうひとりのヒロインであるサトミを福原遥、幼馴染のトウマを工藤阿須加が演じる。また、小松未可子、興津和幸、日野聡に加え、大原さやか、浜田賢二、津田健次郎ら声優が集結。

監督は「イヴの時間」、「サカサマのパテマ」などで海外からも注目を集めている吉浦康裕。自身が得意とする「AI」と「人間」の関係というテーマを、高校生の少年少女たちが織りなす瑞々しい群像劇という形で描写している。

キャラクター原案には、漫画家・紀伊カンナ、共同脚本には、「コードギアス」シリーズや 「SK∞ エスケーエイト」の大河内一楼が参加。また、劇伴・劇中歌は「SK∞ エスケーエイト」の高橋諒、「プリパラ」「ドリフェス」の松井洋平が作詞を担当している。

そんな同作のWEB特番「Weekly!アイうたレポート」は、全15回を予定し、映画公開まで毎週金曜日に作品の魅力や裏側を配信する。第1回は、土屋、福原、工藤のインタビュー映像や、本編映像などを放送。

また、同作の楽曲を収録したオリジナル・サウンドトラックが10月27日(水)に発売決定。高橋諒による劇伴曲ほか、劇中歌5曲が収録されている。加えて、ノベライズの発売も決定した。
■土屋太鳳、福原遥、工藤阿須加コメント
転校生のAI・シオン役を演じた土屋は、「舞台ではAI役を演じたことがあるけれど、今回はAIらしさが残っている役。どうやって演じようか声だけの演技ということもあり不安もあった」と答えながらも、「独特なニュアンスを音で表現した」とAIらしさを出すための工夫も明かした。

ヒロインのサトミ役を演じた福原は、台本を読んだ時から「素直に、好き!絶対出たい」と思ったと言い、本作については「見たこともない作品!歌が登場したり、AIの話で未来的。でもすごく暖かくて愛に溢れてる作品!」と大絶賛した。

そして、サトミの幼馴染のトウマを演じた工藤は、「アニメが好きなので、いつか声優にもチャレンジしたいと思っていたので、感動しましたし、興奮しました!」と念願叶っての初声優挑戦であることを語り、「(アニメのキャラクターは)感情の移り変わりが早いところが特に難しかった」とコメントしている。

WEB特番では、今後も監督インタ ビューやイベントの様子、さらに詳しいキャストやキャラクター情報なども紹介予定。


【関連記事】
土屋太鳳、美し過ぎる“横顔SHOT”公開「美が溢れてる…」「綺麗な瞳」
土屋太鳳、大胆な花柄のタイトドレス姿披露に「美しい」「スタイリングが天才」「雰囲気がガラッと変わる」と反響
藤原竜也が土屋太鳳&風間俊介の暴露に大慌て「帰ることしか考えてないみたいじゃん!」
福原遥、ピシッと決めたジャケットSHOTにファン興奮「かっこいい!」「いつもと違う感じ」<IP~サイバー捜査班>
映画「東京リベンジャーズ」“エモさ”全開のフィルム写真公開!激動の撮影現場で見せる出演者のさまざまな表情に注目
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News