スカイマーク、増資と資本性劣後ローンで40億円調達

7月30日(金) 17:11

提供:
スカイマークは、増資と資本性劣後ローンで総額40億円を調達する。金融機関との300億円のタームローンの1年延長と20億円の新規コミットメントラインにも合意した。

増資額は20億円で、インテグラルと関連会社が運営・助言するファンド、UDSエアライン投資事業有限責任組合、ANAホールディングスが現在の持株比率に応じて引き受ける。9月下旬の払込を予定している。

資本性劣後ローンは20億円で、日本政策投資銀行から9月下旬頃の借り入れを実行する。期間は10年間を予定している。

詳細はこちら
Traicy

国内・経済新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

国内・経済アクセスランキング

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目の芸能人ブログ