元カノとあった翌日に今カノからビンタ…本当に経験したドラマみたいな話

7月23日(金) 19:40

提供:
本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。7月8日(木)の放送では、会議テーマ「夏のノンフィクション案件〜ほんとにあったドラマみたいな話〜」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。


※写真はイメージです


◆東京都 50歳 女性
母から聞いた両親の話なのですが、父は昔から無口で、お付き合いをしているときも何を考えているか分からず、なんとなく連絡をしなくなり、一度自然消滅っぽくお別れしていた時期があったそうです。

その後しばらくして、友人と夏の富士山に出かけ、5合目から馬に乗って6合目を目指していたとき、ふと馬の横を歩いている人を見ると、なんとそこに父が! 父も、友人と富士山登山に来ていたそうです。それをきっかけにまた付き合いはじめ、結婚したとのことでした。

幼いときに聞いたのですが、とてもロマンチックでドラマみたいだなぁと思いました。

◆茨城県 32歳 女性
私は以前、自転車で通勤しているときに、頭上から“大量の羽”が降ってきたことがあります。羽毛の枕を上から投げ捨てたくらいの量で、その様子はミュージックビデオさながらでした(笑)。ただ、周辺には道路の両脇に大きな木が数本立っているだけで、どこから降ってきたのか、その場にいた人みんな見当もつきませんでした。しかも、この現象を誰に話しても信じてもらえません……。

◆千葉県 29歳 男性
2年程前、まだ外が暗くなり始める前の夕方頃、恵比寿にあるバーに行きました。ウイスキーとちょっとしたおつまみを注文し、ゆっくり飲んでいると、バーテンダーさんが、私の目の前に注文していないお料理を差し出してくださいました。

“え?”と不思議に思っていると、バーテンダーさんが「あちらのお客様からですよ」と一言。そのお酒は、私から3席ほど離れた場所に座っているお客様からでした。

まったく知らない人だったので本当に驚きましたが、その優しさが嬉しかったです。その後、その素敵なお客様は私に微笑んでお辞儀をし、そのまま帰られました。恵比寿のバーには、大人な紳士の方がいらっしゃるのですね(笑)。

◆東京都 25歳 男性
高校3年生のとき、学校の渡り廊下で、当時付き合っていた彼女に泣きながらビンタをされました。原因は“私が元カノと会っていたから”だったのですが、実は元カノが私の家に押しかけてきて、夜も遅かったので家まで送っただけだったのです。ですが、そんな理由を聞いてくれる訳もなく、その翌日に渡り廊下でビンタされました。

しかし、1番怖かったのはビンタでもなんでもなく、彼女に“元カノと会っていた”と言ったのは、元カノ自身だったんです……。

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/
TOKYO FM+

エンタメ新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目の芸能人ブログ