Ameba News

『ブラックシンデレラ』まさかの告白に…視聴者動揺の声

5月14日(金) 16:30

提供:
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は13日、ルッキズムに立ち向かう“逆襲ラブストーリー”を描くドラマ『ブラックシンデレラ』の第4話を放送した。

『ブラックシンデレラ』は、10代を中心に絶大な人気を誇る莉子をはじめ、神尾楓珠、板垣瑞生、愛花など
今注目のフレッシュな若手俳優陣が一挙に出演する、完全オリジナルストーリーのドラマ作品。学園一の美男美女を決めるミスコンが今なお行われる清蘭(せいらん)学園が舞台となり、とある出来事により取り巻く世界が一変してしまったド平凡女子高生の主人公・愛波(莉子)を中心に、見た目の悩みを抱えながら、学園内に色濃く残る外見主義に立ち向かう、夢や恋に奮闘する“逆襲”ラブストーリー。

第4話では、神尾演じる圭吾の過去に隠された秘密に多くの反響が寄せられた。さらに公式TikTokでは総再生回数が2,300万を突破するなど、大きな話題を呼んでいる。

一匹狼なミステリアス転校生・島村空(板垣)に惹かれつつある、主人公のド平凡女子・神谷愛波(莉子)。ミスコン再開の知らせを聞いて動揺する愛波に、空が連れて行った先には、小さなころに憧れたミスコンの優勝者、ルイが江戸切子の工房で働く姿。ルイは実は“空の姉”であることが判明、さらに完璧だと思われたルイにも、ミスコン優勝後、意外な心の傷があったことも明かされます。そんな様子に視聴者からは、「完璧に見える人でも、誰でも悩みはあるんだね」など共感の声や、“愛波はそのままでも充分可愛い”という真っ直ぐな空の優しさに多くの支持の声が寄せられた。

空、そして元婚約者である圭吾の2人から愛波へ好意が寄せられていると勘づいた百合。そんな状況に嫉妬心が爆発した百合は愛波に「圭吾に手を出したと思ったら空にも手を出して。よくそんなことできるよね?あなた鏡見たことある?」と傷つく言葉を浴びせる。たまたま近くにいた空、そして圭吾が助けに入ると、続けて圭吾が自身の過去について衝撃の事実を口にした。

誰もが予想していなかったカミングアウトに、視聴者からは「衝撃で声が出ない」「まさか」「え、どういうこと?」といった動揺の声や、「この後どうなるの…」「一気に展開変わりそう」など、さらに激しく動きそうな今後の展開に注目や期待の声が寄せられた。

次回、5月20日(木)放送の第5話もどうぞお楽しみに。

©AbemaTV,Inc.

【関連リンク】
『ブラックシンデレラ』胸キュンシチュエーションに反響 ABEMA新ドラマ『ブラックシンデレラ』胸キュン場面写真 ド平凡女子と国宝級イケメンが恋をする? ABEMA新ドラマ
EntamePlex

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ