コンビニのプチプラコスメ「sopo」が最強だった!ファンデ・マスカラ・アイライナー徹底レビュー

5月16日(日) 13:00

“ひとくちだけ、試してみたい、色がある”をコンセプトに、ファミリーマートで展開されているコスメブランド「sopo」。

実際に試してみた♪「sopo」徹底レビュー画像をさらに見る

流行をおさえた色味や、リーズナブルな価格でSNSを中心に「垢抜けできるコスメ」として人気を集めています。

今回は、sopoから発売された新作を3アイテム購入し、色味や使い心地をレビューします。

「sopo」ってどんなブランド?

最近人気のコスメブランドの「sopo」ですが、どんなアイテムなのかを紹介していきます。

全国のファミリーマートで購入可能なコスメブランド

sopoは、全国のファミリーマート16,600店舗で販売されています。
ファミリーマートは比較的どの地域にも多くあり24時間営業のお店がほとんどのため、いつでも気軽に買うことができます。

「コスメを忘れてしまった」「急にメイクが必要になった」という時でも買いやすく、気に入ったアイテムはリピートしやすいところも嬉しいポイントです。

リーズナブルで気軽に試せる垢抜けコスメ!

“ひとくちだけ、試してみたい、色がある”をコンセプトにしていて、カラーバリエーションが豊富なうえ、リーズナブルな価格が大きな特徴です。

さらに、“お菓子を手に取る感覚で気軽にトレンドカラーにトライしてほしい”という想いから、流行色が気軽に試せるようになっています。

「デパコスは値段的にちょっと買いにくい」と迷った色も、sopoであれば買いやすいのではないでしょうか。

流行色を使って、コスパよく垢抜けメイクができてしまうのもsopoの魅力ですね!
935円(税込)から購入できるため、金額重視でコスメを買っている方にもぴったりです。

お湯で落とせるアイテムも多数

sopoのアイテムのなかでも、マスカラやアイライナーはお湯で落とせる優れもの。
メイク落としの時間の短縮や、メイクを落とすときの肌への摩擦を減らすことができます。

目元は皮膚が薄く、負担がかると目のトラブルやシミ・シワにもつながりやすくなるため、お湯で落とせると嬉しいですよね。

「sopo」3アイテムを実際に購入!使い心地をレビュー

今回は、クッションファンデーション、マスカラ、パウダー&ライナーを購入しました。

3つ購入しても合計4,015円(税込)で、コスパもかなりいいことがわかります。

色味や使い心地をレビューしていきます。

クッションファンデーション

クッションファンデーションは3月30日に発売された新作です。

金額は1,815円(税込)で、SPF40、PA+++で夏の日差しでも安心できる仕様です。

カラーバリエーションは下記の3色です。
・01 フェアライト(明るいベージュ)
・02 ライト(標準色)
・03 ミディアム(淡い茶色)

筆者は普段のファンデーションでは標準色を選ぶことが多いため、今回は「02ライト」を購入しました。
公式ホームページを確認したところ、ツヤ感のあるセミマットの仕上がりであるとのこと。

試しに腕につけてみましたが、塗った部分が明るくなり、色味が均一になりました。
血管部分もふんわりカバーしてくれるので、クマやシミが気になる方でも使いやすいと感じました。

肌が陶器のようにつるんとした仕上がりでしたが、肌に触れてもベタつきません。

実際に肌につけて1日試してみましたが、もともと混合肌の筆者でも乾燥せず1日持ちました。カバー力も高く、メイク崩れも気になりませんでした。

しかし、パフをクッション部分に押し付けてしまうと、ファンデーションが多くつきすぎてしまうので、力加減には気をつけるようにしてください。

そして一番びっくりしたのが「マスクにつきにくいこと」。
普段はマスクにファンデーションがついてしまい、メイクが崩れることも当たり前になりつつありましたが、sopoのクッションファンデーションならマスクに負けないメイク作りができそうです。

マスカラ

カラーマスカラは使いやすいミニサイズで、値段は935円(税込)。
まさに「ちょっとだけ使ってみたい」を叶えてくれるアイテムです。

カラー展開は下記のとおりです。
・01 バーガンディ
・02 テラコッタ
・03 グリッターブラウン
・04 モスグリーン
・05 ダイアモンド
・06 オーロラブルー
・07 ラズベリーピンク

全てカラーアイテムなので、色々なカラーを集めるのも楽しそう!
リーズナブルなアイテムの嬉しいところですよね。

マスカラ自体は既存アイテムですが、「07ラズベリーピンク」と「06オーロラブルー」は3/30に発売された新色です。

春らしい濃いピンクで、目元が一気に華やかに明るくなります。やわらかく、透き通った印象を与えてくれるカラーです。

カラーマスカラに抵抗がある人は、下まつげにポイントで入れるだけでも垢抜けメイクに早変わりしますよ。

1日つけていましたが、もともとまつげが細く下がりやすい筆者でも1日クルンと上を向いていてくれました。

パウダー&ライナー

3月30日に新発売されたアイテム「パウダー&ライナー」は、1,265円(税込)です。

スティック状のパウダーとアイライナーが一本になったアイテムで、手持ちのバッグに入れていても邪魔になりません。さっとメイク直しに使えます。

カラー展開は以下のとおりです。
・01 マンダリンオレンジ
・02 アイスレモネード
・03 カシスソーダ
・04 ロゼシャンパン

今回は、「04 ロゼシャンパン」を購入しました。
アイホールにも、涙袋にも使えるくらいのやわらかい色味です。

つけた瞬間に目元がパッと明るくなり、薄いメイクでも垢抜け顔に!



流行をおさえたコスパ最強のコンビニコスメ「sopo」のレビューをしました。

「ちょっと試してみたい」を叶えてくれるアイテムなので、流行色のメイクに興味がある人はぜひ一度試してみてください。

ファンデーションはマスクにつきにくかったので、マスクでのメイク崩れが気になる人にもぴったりです。
好きなカラーでメイクを楽しんでみてください。


【関連記事】
【紫外線・UV対策】高コスパの「おすすめ日中クリーム」レビュー!肌荒れ、乾燥にも◎
【GU】プチプラで履きやすい「ジーユー シューズラボ」商品レビュー!この値段でいいの!?
【ユニクロ】おしゃれコーデ術も!万能アイテム「白トップス」商品レビュー
【ユニクロ】おしゃれコーデ術も!万能アイテム「白トップス」商品レビュー
家庭菜園におすすめ!料理に使える「キッチンハーブ」寄せ植えのやり方&育てやすい4選
ウレぴあ総研

エンタメ新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ