Ameba News

この発想はなかった... どんな天気の日でも、陽気なリズムと共に「満月」を楽しめるライフハック

5月15日(土) 18:00

「タンバリンに後ろから光を当てるだけで、めちゃくちゃ綺麗な月を作れます」
そんなツイートが投稿され、話題になっている。
太陽さんのツイートよりこちらはツイッターユーザーの太陽(@DVtaiyou)さんが2021年5月5日に投稿した写真。
添えられているのは、なんの変哲もないタンバリン。しかし後ろから光を当てるとあら不思議、綺麗な月が現れたではありませんか。
当然のようにまんまるなタンバリンだが、満月として見ればうっとりするほど美しい。使い込まれた皮の質感によって月面の影もうまく再現されており、淡く柔らかい光を放っている。もはや月を再現するために作られた間接照明のようだ。
「月」を作る天才か?
このツイートには、こんな反応が。
「天才だ」
「もうすぐ月をタンバリンにする輩が現れる」
「コラだと思って3分くらいリプ迷ってたわ」
まさかのアイデアに賞賛が集まるだけでなく、理解が追いつかなかったという声も寄せられている。
ちなみに投稿者は以前にも鍋の底で「月」を作り、大きな話題を呼んでいた。
奇跡的な発見のように思えるが、あながち偶然というわけでもなさそうだ...。(ライター:Met)


【関連記事】
「うちの駐車スペースに勝手に車停めるお隣。ある手段でピタッと止めさせた」(神奈川県・30代女性)
息子からもらったミスドのお土産 ワクワクしながら箱を開けたら...まさかの光景に驚き
「22時の居酒屋でタバコ吸ってたら、赤ちゃん連れの客に注意された...」
「車にボールをぶつけてきた近所の子供。親を呼ぶよう頼むと『親いない(笑)』『個人情報だから』...腹が立ってしょうがない!」(神奈川・30代女性)
思わず二度見してしまいそう 心が汚れた大人には「卑猥」に見えるオブジェが話題に
Jタウンネット

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ