Ameba News

【実録】こんな女性に憧れる!ママたちが感激したママ友の神対応 #2「子どもが変わった!」

5月15日(土) 12:30

【実録】こんな女性に憧れる!ママたちが感激したママ友の神対応 #2「子どもが変わった!」
“ママ友付き合い”と聞くと、どうしても面倒ごとやストレスなどネガティブなイメージがあるもの。

実録!ママたちが苦悩する【ママ友のドン引きLINE】&トラブルにならない“神返信” #3「ここだけの話」

実際、ママ友トラブルに悩んでいるという人も多いのが事実です。

しかし一方で、「こんなママ友に救われた!」「私のママ友かっこよすぎ!」という経験をした人も。

今回は、ママたちが尊敬のまなざしを向けた「ママ友の神対応」についての実録エピソードを紹介します。

「うちの子たちは男女の双子で、性格も容姿もまるで似ていません。中学受験をしなかった娘だけが、今年度に高校受験を控えています。

息子が勉強ができる分、吹奏楽部でサックスばかり吹いている娘はパパに『もっとちゃんと勉強しろ』と比べられるようなことを言われ、やや投げやり気味に。息子の方も調子に乗って『お姉ちゃんバカだから』といじるようになって……。

こういう時って、母親がどうフォローしても響かないことがあるんですよね。

その話を聞いた、たまたま夫と同じ業界にいるママ友が、娘に『おばちゃんは高校生くらいまでバカだったけど、部活で頑張って大学行って、〇〇ちゃんパパと同じ仕事してるよ〜?』と。

娘は妙に納得したようで、『ウチはどうせバカだし、高校はどこでもいい』などの卑屈な発言をすることがなくなって、少しパパにも強気な態度に(笑)

ママ友は『パパにかわいそうなことしたかなぁ?』と気にしていたけど、少し無神経な夫にはそのくらいでちょうどいいかなと(笑)

娘は最近『全国大会に出たいし、甲子園のスタンドでも吹きたい』と吹奏楽も野球も強豪の学校の受験に燃えている様子。明るくて前向きな娘に戻ってくれて、そのママ友には本当に感謝しています」(広告代理店勤務/45歳)

子どもの年頃によっては、親の励ましの言葉が逆に誰の言葉よりも響かないということがありますね。そんな時、ママ友のこんなアシストはありがたいものです。

もちろん、勉強以外の要素を使っての進学は誰もができることではありません。しかし、物事に前向きに向かう力は、いざ勉強をするという場面でも発揮されそうですね。


【関連記事】
【実録】“ママ友トラブル”で関係が終わった人 #2「知った途端に…」
実録!ママたちが苦悩する【ママ友のドン引きLINE】&トラブルにならない“神返信” #3「ここだけの話」
離婚はしない…【仮面夫婦】の暮らしあるある #2「今日もこんな日曜日」
保育園ママが戸惑う…小学校の「当たり前」
【時短レシピ】すぐできておいしい「ご飯系料理」5選!子どもも大好き♪
ウレぴあ総研

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ