Amebaニュース

明星大学がデザインを学びたい社会人に向けた全3回の無料オンライン公開講座を実施

11月27日(金) 10:14

提供:
「デザインスクール DESC 2020」 明星大学デザイン学部は、2020年12月5日(土)から「デザインスクール DESC 2020」を開催する。デザインを企画と表現の掛け算としてとらえ、企画力やコミュニケーション力を高めて、社会のさまざまな仕事で役立つデザインのエッセンスを体験できる公開講座。初のオンラインでの開催となり、Zoom会議システムが使用される。 この「デザインスクール DESC 2020」は、デザインを学びたい社会人のためのオンライン講座。同校のデザイン学部の教授が講師を務め、企画・進行は萩原修教授が担当している。全3回で開催され、12月5日(土)には浅井治彦教授による「未来志向から広がるプロダクト」、12月12日(土)には田中久隆教授による「コスチュームからはじまるファッション」、12月19日(土)には奥村賢教授による「映画の画面構成からみる映像表現の可能性」を実施。各日とも時間は14:00〜16:00となっている。 定員は申し込み先着順で各回30人(参加者には別途連絡)。参加費は無料で、気軽に受講することが可能だ。「仕事にデザインの考え方や方法を取り入れたい」と考える社会人に向けて、デザインの本質や基本が分かりやすく伝えられる内容で、自分の会社のビジネスにデザインを生かしたいと考えている経営者、デザインの力で地域を良くしたいと考えている行政・団体の職員、社会課題に取り組むNPOなどに所属しているデザインを活用したい人、社会におけるデザインの役割についてあらためて考えたいデザイナーなどを主な参加対象者として想定している。 申し込みはWeb上のフォームから(https://form.hino.meisei-u.ac.jp/design/op_lect/)。 明星大学デザイン学部
問い合わせ:042-591-5230(デザイン学部支援センター)
URL:https://www.meisei-u.ac.jp/
2020/11/27
■関連記事
ギークス、「ITフリーランスのための確定申告セミナー」をオンラインで開催 (2020.11.27)
d払い、Amazonのセールに合わせてdポイント50倍還元チャンスを実施 (2020.11.26)
サンディスク、「ウエスタンデジタル合同会社」に商号変更。SanDiskなどはそのまま (2020.11.26)
ソフトバンクら、「ホークス日本一キャンペーン」でPayPayボーナスプレゼントなど (2020.11.26)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ