Amebaニュース

オカムラ、周りの視線が適度に遮られて快適なこもり感のマルチワークブース「co-comori」を発売

11月27日(金) 10:15

提供:
「co-comori」設置イメージ
※ソファ、テーブル、ワゴンは別売 株式会社オカムラは、マルチワークブース「co-comori(ココモリ)」を、2020年11月に発売する。周りの視線を適度に遮りつつ、コンパクトで快適な“こもり感”を実現することが可能。ロンドンを拠点とするデザインファームtangerineとのコラボレーション製品となっている。 「co-comori」では、斜めにカットされたパネルで周りの視線を適度に遮りつつも、外部を完全に遮断はしないセミクローズ空間で孤立を防ぎ、周囲との調和が実現されている。表面材に再生材のフェルトを用いたパネルで囲い、ソファやテーブルなどを組み合わせることで、圧迫感のない“こもり感”を得られることが特徴。コンパクトながらも、仕事をするのに十分な広さが確保された。パネルは簡単に持ち上げられる軽さであるため、用途に応じて自由に動かしてレイアウト変更を行える。 パネルの色は10色、ベースカラーは2色で、163,900円(税別)の「ソロ」タイプのパネルセットと、299,400円(税別)の「ペア」タイプのパネルセットを用意。ソファ、テーブル、ワゴンは別売となっている。「ソロ」タイプのサイズは1,050(幅)×1,600(高さ)×1,050(奥行)mmで、「ペア」タイプのサイズは2,050(幅)×1,600(高さ)×1,050(奥行)mm。 株式会社オカムラ
価格:
「パネルセット ソロ」163,900円(税別)
「パネルセット ペア」299,400円(税別)
URL:https://www.okamura.co.jp/
2020/11/27
■関連記事
ユアサプライムス、天板にUSBポートとコンセント差込口が付いた「ライフスマートこたつ」を発売 (2020.11.27)
オカムラ、天板に上下昇降と傾斜の機能を持たせたオフィスデスク「REGAS」を発売 (2020.11.27)
Astell&Kern、ポータブルオーディオプレーヤー「A&norma SR25」の限定色を発売 (2020.11.27)
TSUKUMO、Ryzen 5000シリーズを搭載したゲーミングPCのエントリーモデルを発売 (2020.11.27)
MPOW、新設計のグラフェンコートドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホンを発売 (2020.11.27)



MdN

関連キーワード

    IT新着ニュース

    編集部のイチオシ記事

    おすすめの記事

    ITアクセスランキング

    注目トピックス

    アクセスランキング

    写真ランキング

    注目の芸能人ブログ