Amebaニュース

秋競馬絶好調! ジャパンカップ生予想に元ジョッキーが登場【独占動画】

11月27日(金) 22:00

提供:
 生配信でお送りしている日刊大衆競馬予想生配信。秋華賞、菊花賞と的中し、いよいよジャパンカップが近づいてきた。この秋のG1はすべて1番人気が勝っているが、果たしてジャパンカップは…!? 史上最高のメンバーが揃ったジャパンカップ。今年一番の注目レースといえるだろう。

※動画は「taishu.jp」で


 差のない2番人気は三冠馬・コントレイル。菊花賞でも勝負根性を見せて、見事、三冠を獲得した。距離短縮は好材料で、ディープインパクトの後継馬として、無敗伝説を続けるのか。こちらも間隔が詰まっているのが、懸念材料だ。

 3番人気になりそうなのが牝馬三冠のデアリングタクト。三冠牝馬がジャパンカップに挑戦したのは、それこそアーモンドアイ以来。53キロの優位性を生かせるし、脚質的にも東京コースは一番合っていそうだ。

 ほかにもカレンブーケドール、キセキ、ワールドプレミアなど、G1級の名馬たちがこぞって参戦。3頭で決まらない可能性も十分にありそうだ。

 この史上最高の一戦を予想するのはセキネ記者と、元ジョッキーの谷中公一氏。1985​年にJRA騎手デビュー。2004年の引退まで、通算147勝。その後、調教助手を12年、現在はレーシングホースマネージャーを務めている。現在はラジオ、テレビ等メディアで競馬解説を行っている、ついにプロ中のプロが登場。本誌セキネと、どんなトークを繰り広げるのか!?

 3強の評価から、気になる予想の結末は!? 予想の後の競馬裏話も見どころだ!

https://youtu.be/gMOC8oqWmVk


【関連記事】
「松本潤が怖い!!」大野智と櫻井翔が感嘆した「相葉雅紀の裏切り」!
松本人志と中居正広「超豪華マッチング特番」でTKO木下“完全スルー”の残酷
近藤真彦「愚か者5年不倫」で活動自粛も…“出まくりゾンビ”の赤っ恥

日刊大衆

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ