Amebaニュース

スポーツ&デイリーユースの完全ワイヤレスイヤホン パイニアから2機種登場

7月9日(木) 12:31

提供:
 人気が高まっている完全ワイヤレスイヤホン。オンキヨー&パイオニア(東京)は、パイオニアブランドから2機種を発売した。デイリーユース向きの「C5truly wireless」(市場価格9,000円前後・税別)と、スポーツタイプの「E9truly wireless」(同1万3,000円前後)だ。



 C5truly wirelessは、小型軽量なデザイン。充電ケースは手のひらに収まるコンパクトさで、本体2回分の充電が可能。本体(連続5時間使用可能)と併用すれば約15時間連続で使える。

 外音取り込み機能を備え、ワンタッチで音量を下げられ、内蔵マイクで周囲の音がはっきりと聞ける。耳に付けたまま駅のアナウンスを聴いたり会話したりできるのも便利だ。防水性能はIPX5を確保しており、汗や強い雨も気にならない。カラーは、ブラック、ホワイト、レッドの3タイプ。




 ランニングやフィットネスなどのスポーツシーンでのリスニングにも使えるスポーツタイプの「E9truly wireless」は、角のように飛び出した“セキュアイヤフィン”を装備。耳のくぼみにフィットし、身体を激しく動かしても本体が外れにくい。3サイズが付属しており、回転して調整できるので、だれでもジャストフィットの装着が可能。防水性能はIPX5/IPX7対応で、雨の日や汗を大量に各シーンでも使え、軽い水洗いもできる。本体は最大5時間連続使用でき、付属充電ケースと併用すると最大20時間。カラーバリエーションは、イエロー、グレー、ピンクの3タイプ。



【関連記事】
風切り音を低減し、ランニングなどの運動に最適! JVCからスポーツ向けワイヤレスイヤホン2モデル
シュアから同社初の完全独立ワイヤレスイヤホン MMCX対応イヤホンをワイヤレス化するモジュールも登場
サムスンから2ウェイドライバーの完全ワイヤレスイヤホン
JBLからスポーツタイプの完全ワイヤレスイヤホン 日常使いにも好適な性能
パイオニアから3Dサラウンドのバーチャル再生に対応した入門クラスAVアンプ
OVO

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ