Amebaニュース

福岡のアイドルグループ・九州女子翼の代表曲が「musicるTV」エンディングテーマに決定!

5月26日(火) 19:30

福岡を拠点に活動する実玖、新谷香苗、山本愛理、詩絵里、鈴川瑠菜からなる5人組アイドルグループ・九州女子翼。彼女たちの代表曲「空への咆哮」が、テレビ朝日系の音楽番組「musicるTV」6月度エンディングテーマに起用されることが決定した。

【写真をみる】コロナ禍の中、たった一人の観客のためにライブを開催する九州女子翼

■ コロナ禍の中、「一人のためのライブ」を開催

九州女子翼は、攻撃的なダンスと多彩な楽曲を武器とするグループ。TIF2018の全国選抜ライブ九州・沖縄ブロックの優勝を皮切りに人気が広まり、2019年はタイや台湾での活動や、ももいろクローバーZ主催「ももいろクリスマス2019~堀アキラパート2」に出演するなど大きく成長している。

コロナ禍の中、「超小規模ライブ」というファン一人のためのライブを1日30ステージ行って話題になったばかりだ。

■ タイアップ曲「空への咆哮」は励ましのナンバー

タイアップ曲となる「空への咆哮」は九州女子翼の楽曲の中でも一番の人気曲であり、力強い歌詞とエモーショナルな旋律でこのコロナ禍において”励まし”となる一曲である。

アイドルブームに陰りが見られる中、九州から全国、そして世界に羽を広げて音楽を届けることでこれからのアイドルの新時代をさらに切り開いてほしい。

■ <プロデューサー吉田格コメント>

このコロナ禍の中、九州女子翼の中でも最も情熱的なメッセージが込められている「空への咆哮」を全国の音楽ファンが視聴される「musicるTV」を通してお届けできることに心から感謝しております。また今は会うことがかなわない全国のファンの皆様に、このタイアップを通して九州女子翼を感じていただければと思っております。エンターテインメント業界が大変困窮している状態ではありますが、逆に地方勢としては土地のデメリットが少なくなり無限の可能性を秘めています。どんな時も逆境があるからこそ進化していくのが音楽なので、九州女子翼は必ずこの逆境を無限の可能性に変えていけると信じています。(ザテレビジョン・文・苦楽園 京)


【関連記事】
<九州女子翼>「クイズジョシオネア」豪華賞品に悲喜こもごも
<九州女子翼>“アキカル文化祭”でファンと完全燃焼
<九州女子翼>猫の日限定ライブで「九州女子猫」に変身
<九州女子翼>艶やかな晴れ着姿で登壇、2020年の目標を宣言
ザテレビジョン

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ