Amebaニュース

アンジュルムかみこ上國料萌衣、春ファッション着こなし&メンバー仲良しエピソード披露

3月19日(木) 14:56

提供:
 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの上國料萌衣(かみこくりょう・もえ、20)が、23日発売の女性ファッション誌『ViVi』5月号(講談社)に登場。女子人気もすこぶる高い“かみこ”が、春のファッションの気分やオフの過ごし方、メンバーとのエピソードを披露した。

【写真】目がくりくり!『bis』11月号でナチュラルメイクの秘密公開

 撮影は2月に行われたが、この日は春の訪れを感じるような、ぽかぽかで気持ちの良い、まさに春服の撮影日和。遊んでいる子供達や犬の散歩をする人、トレーニングをしている学生たちでにぎわう公園の中を歩きながら、かみこは春に着てみたい服についてをおしゃべりした。

 「私服はモノトーンでそろえてしまうことが多いんです。今年こそ、ペールトーンのかわいい色のスタイルに挑戦してみたくて! だから今日は着てみたかった感じの服を着られてうれしいです」と人懐こい笑顔を見せ、ラベンダーカラーのコットンワンピやミントグリーンのサテンスカートなどを着こなした。「デコルテが開いている服もあまり着ないので、なんだか恥ずかしい(笑)。でもこういうかわい服って、やっぱり気分が上がりますね」。

 休日にはスケジュールが合ったメンバーと買い物に行ったり、真冬でも遊園地に出かけたりするほど、本当にアンジュルムは仲良しなんだそう。そんなほっこりする仲良しエピソードと共に、春の光の中、夢の世界にいるような写真にも注目したい。

 同号にはそのほか、人気クリエイターのkemioの連載「ハウスオブハイビスカス」のゲストとして、話題のボーイズグループ・JO1が登場。メンバーのほぼ全員がkemioのファンということで、終始テンションの高い現場となり、12人の全員集合カットではkemioもおそろいのジャージ姿ですっかりメンバーに溶け込んだ。


【関連記事】
【メイク写真】『VOCE』では…大人メイクで“超絶美人”な上國料萌衣(計5枚)
【同号の写真】女子向けグラビアに挑戦した藤井サチ
【同号の写真】JO1×Kemioがスペシャルコラボ
アンジュルム初のアーティスト本、大ファンの蒼井優&菊池亜希子が本気で編集長
アンジュルム、蒼井優とMステ出演懇願「オファー待ってます」
ORICON NEWS

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ