Amebaニュース

「東大王」が視聴熱デイリー1位を獲得! 番組卒業の水上颯と伊沢拓司のラストマッチも

3月19日(木) 14:10

WEBサイト ザテレビジョンでは、3月18日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【画像を見る】1位は水上颯がラストマッチを迎えた「東大王」

■ 1位「東大王」(毎週水曜夜7:00-8:00、TBS系)44367pt

3月18日の放送は、3時間SPで番組を卒業する東大王チーム大将・水上颯のラストマッチが展開。最後には「クイズ番組でこんなに泣くなんて」と視聴者からのコメントがSNSに投稿される熱い展開となった。

2週にわたる放送で、全7ステージのバトルとなった今回。東大王チームにとっては、水上の卒業と共に、10連勝が懸かった大一番でもあった。対戦相手の芸能人チームには、元東大王の伊沢拓司が大将として全ステージに参加した。

東大王チームが4勝して迎えたファイナルステージは、1対1で行う「超難問早押しバトル」。東大王6人、芸能人14人での戦いとなった。ライフ2つの権利を得た水上はまずトップバッターで登場し、3人抜きを達成したが、山下真司に敗れてしまった。しかし、その後、伊藤七海が7人抜き、鈴木光が伊沢との対決も制した4人抜きの活躍を見せて勝利。東大王チームは10連勝を達成し、水上の卒業に華を添えた。

その後、水上の“卒業式”として、東大王のメンバー7人と水上の1対1の早押し対決が行われた。早押し対決のあとには、メンバーから水上へ、水上からそれぞれのメンバーへの贈る言葉が交わされ、共に戦ってきた仲間としての言葉の数々が大きな感動を呼んだ。また、水上は鶴崎修功を次の東大王チームの大将に指名した。

そして伊沢も水上への思いを語り始めると、水上が「最後1個だけわがままを言っていいですか」とさえぎった。「伊沢さんと1問(勝負を)」との願いに、伊沢も「やりたかったんだ…」と喜び、対決のステージへ。

元東大王の大将である伊沢について「僕がクイズを始めたきっかけっていうのも伊沢さんだった」と水上。正真正銘のラストマッチは漢字の部首名しりとりの問題で、伊沢は早押しを制したが不正解。その後、水上が正解を出し、勝利した。

水上は「これからもこの番組を楽しんで見ていってほしいですし、『東大王』という番組をよろしくお願いします」と締めくくった。

■ 2位「今夜くらべてみました」(毎週水曜夜9:00-9:54、日本テレビ系)7177pt

3月18日は2時間SPを放送。テーマは、片瀬那奈、ギャル曽根、黒柳徹子、長井短、ヤママチミキが出演した「ディズニーを愛する女」と、川村エミコ、近藤麻理恵、ブリトニー・トーキョー、ローラ、若槻千夏が出演した「世界で活躍する女」の2本立て。

「ディズニーを愛する女」では、なぜ女性たちが身も心もディズニーに捧げるのかを解剖。現在は、ホテル宿泊女子、グッズ収集女子、ショー推し女子と18のジャンルに細分化されているという生態を掘り下げた。

プリンセスのような衣装での登場も話題になった黒柳は、5~6歳のときにミッキーマウスの短編映画を観て以来、ディズニー大好き歴80年。1970年代に行ったカリフォルニアのディズニーランドでの貴重な写真が公開されると、そのかっこよさに、MCのSHELLYは「映画のワンシーンですよね!『ディズニーで朝食を』みたいな」と興奮した。

また、MCの1人の指原莉乃は、若槻、川村とカリフォルニアのディズニーランド・リゾートでロケを実施。現在ロサンゼルスに住んでいるローラと、ロサンゼルス在住歴15年でディズニー好きなネイルアーティストのブリトニー・トーキョーが、カリフォルニアディズニーのディープな魅力をナビゲートした。

■ 3位「家、ついて行ってイイですか?」(毎週水曜夜9:00-10:00、テレビ東京系)6403pt

3月18日は「家、ついて行ってイイですか?~新たな門出2020!春の4時間スペシャル~」を放送。

今回もさまざまな人の人生に迫るなか、昨年末に53歳で亡くなったパンクバンド・オナニーマシーンのボーカル兼ベース・イノマーさんのエピソードに大きな反響が寄せられた。

口腔底がんで闘病していたイノマーさんのお別れ会の帰りに番組スタッフに声を掛けられ、「故人もこの番組すごい好きで…」とロケを承諾したパートナーの女性。伝説バンドマンであったイノマーさんが20年暮らした部屋で、その生き様が語られた。

また、特別企画として、ビビる大木、おぎやはぎ・矢作兼と共にMCを務め、3月末でテレビ東京を退社する鷲見玲奈アナの実家も紹介された。スタッフのリクエストに応えて高校時代の制服を着る場面があったほか、中学生時代に1週間に7人から告白された一方で、学年全員から無視されるという壮絶な過去などを明かした。

WEBサイト ザテレビジョンの「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)


【関連記事】
マツコデラックス「ラーメン2種類いきたい」発言も“ラーメンのミニ丼”の世界に感銘
HiHi Jets・猪狩蒼弥、飲食店を求めて全力ダッシュで視聴熱第2位にランクイン!
テロ計画の黒幕・高杉真宙”篠田”、狂気の演技に称賛の声<絶対零度>
「―ドッキリGP」の“春の名言アワード”1位にSexy Zone・菊池風磨の一言が選出!
ザテレビジョン

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ