Amebaニュース

大型店舗は区内初!猿田彦珈琲がJR原宿駅新駅舎内にオープン

3月7日(土) 11:30

提供:
3月21日(土)、JR原宿駅・明治神宮口改札前の2階フロア一帯に「猿田彦珈琲The Bridge 原宿駅店」がオープンする。

【写真】原宿旧駅舎をモチーフにしたFire-King(ファイヤーキング)/(C)SUPPOSE DESIGN OFFICE Co., Ltd.

東京23区内では初となる大型店舗で、和の空間と日本の路地からインスピレーションを受けたデザインが特徴。日本らしい色彩感覚や間を作るための余白を取り入れた空間には、厳選された最高品質のコーヒーをはじめ、店舗限定商品やJR原宿駅とのコラボ商品も並ぶ。

■ エクスクルーシブコーヒーライン「The Bridge」が初登場!

今回、猿田彦珈琲The Bridge 原宿駅店限定、エクスクルーシブコーヒーラインとして「The Bridge」を発表。同店は初の取り扱い店舗となる。

各国の高品質なコーヒーをブレンドした「猿田彦の夜明け– THE RISE OF SARUTAHIKO – 」や、コーヒー業界のアカデミー賞とも言われるCup of Excellence入賞のコーヒー、ウイスキー樽で熟成されることで滑らかな口当たりと甘い香りを楽しめる「バレルエイジドコーヒー」など、猿田彦珈琲の英知を結集したたさまざまな商品が初登場する。

■ 「架け橋になりたい」と言う思いを込めたネーミング

店名とエクスクルーシブコーヒーラインの名称「The Bridge」は、表参道から明治神宮に架かる店舗近くの神宮橋と五輪橋に由来。「作り手と客、日常と非日常、過去と未来をつなぐ架け橋のような店舗でありたい」という思いを込めネーミングされた。

■ JR原宿駅とコラボしたコーヒーやスタッキングマグもお目見え!

さらに、JR原宿駅 新駅舎との新たなスタートを記念したコラボレーション企画も実施。原宿駅長・駅員と共にオリジナルブレンドコーヒー、原宿駅監修「原宿ブレンド」を共同開発した。また、アメリカ発のガラス製食器ブランドFire-King(ファイヤーキング)とコラボレーションしたスタッキングマグの販売も行う。都内最古の木造駅舎となる原宿旧駅舎をモチーフとしたスタッキングマグで、ファンにはたまらないアイテム。どちらも猿田彦珈琲The Bridge原宿駅限定商品となる。

「たった一杯で、幸せになるコーヒー屋」を目指す猿田彦珈琲の世界観に触れながら、職人のこだわりが詰まったコーヒーを味わえる「猿田彦珈琲The Bridge 原宿駅店」にぜひ足を運んでみよう。



※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。(東京ウォーカー(全国版)・角川アップリンク)


【関連記事】
”イノシシの心臓”を使った驚きのラーメンが登場!「直前まで飼育するので新鮮です」
休館中のピューロランド、無観客パレードをYouTubeハローキティチャンネルで無料配信
スヌーピーの”ナイトシリーズ”に必携アイテムが登場!4月からの新生活におすすめ
2020年の桜開花予想(関東・中部編) 関東・東海は3月下旬からお花見OK
Walkerplus

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ