Amebaニュース

「新型コロナウイルス」の影響で仕事が休みになった?「YES」と答えた人は何割?

2月26日(水) 11:50

提供:
本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。2月25日(火)の「社会人意識調査」のテーマは「新型コロナウイルスの影響で仕事が休みになりましたか?」。はたして、その結果は……?


番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(右)と秘書・浜崎美保(左)


Q.新型コロナウイルスの影響で仕事が休みになりましたか?

はい   2.2%
いいえ 97.8%
(回答数:598票)

◆「はい」に関する意見
「スポーツ団体で働いています。先週末に大会を開催する予定でしたが、コロナの影響で中止になり、自宅でのんびり過ごすことになりました」(東京都 31歳 男性 会社員)

「日曜、月曜と学校で講習会のスタッフとして働く予定でしたが、中止になりました」(熊本県 20歳 男性 学生)

「大学教員をしていますが、3月のオープンキャンパスが中止になりました」(東京都 37歳 男性 大学教員)

◆「いいえ」に関する意見
「休みにはなっていませんが、営業マンは原則“直行直帰”が基本になりました」(東京都 29歳 男性 会社員)

「病院の外来レストランで働いているので、病院が開いている以上、休みにはなりません。でも、“不要不急の外出は控えて”とテレビなどで言っているため、店はすごく暇です。中国産の玉ねぎなども入ってこず、コストの高い国産に変更せざるを得ないので、売り上げはないし、材料費上がるし……大打撃です」(東京都 39歳 女性 会社員)

「休みになったことは、まだありません。むしろ、うちの会社では、注意勧告もまったくありません。個人的には、もう少し会社側も危機感を持ってもらいたい、と思っています」(東京都 33歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が2.2%、「いいえ」が97.8%となりました。新型コロナウイルス関連のニュースが日に日に深刻さを増してきていますが、リモートワークや時差通勤を推奨している会社は多いものの、休みになっているところは少ないようです。

【男性が「はい」と答えた割合が、女性の約8倍】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性では3.3%、女性では0.4%となりました。また、世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代は2.2%、30代は2.8%、40代は2.2%、50代は1.3%となっています。

◆アンケートの詳しい結果はサイトからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

◆2月26日(水)の「Skyrocket Company」アンケートテーマは「SNSの裏アカウント、持っていますか?」です。投票はサイトから受け付けていますので、ぜひご参加ください。結果は番組内で発表しますのでお聴き逃しなく!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年3月4日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:52
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co
TOKYO FM+

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ