Amebaニュース

CHiCO with HoneyWorks MVは「ファンの皆さんと同じタイミングで見ています」

2月26日(水) 17:00

提供:
CHiCO with HoneyWorksのCHiCOさんが、2月25日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。2月26日(水)発売のニューシングル『決戦スピリット』について、パーソナリティ・とーやま校長の質問に答えました。



とーやま校長:今日の生放送教室には、CHiCO with HoneyWorksよりCHiCO先生!

CHiCO:CHiCO with HoneyWorksのCHiCOです! よろしくお願いします!!

とーやま校長:CHiCO 先生は、2019年に行われた「未確認フェスティバル」でゲストライブをしてくれたり、その後も遊びに来てくれたりして。あと、あしざわ教頭が2019年9月をもって退任しているんですけど、職員(スタッフ)や関係者の皆さんが集まって開催した“あしざわ教頭、お疲れ様でしたパーティ”にもね?

CHiCO:そうなんですよ~、お邪魔しました。あとは毎週火曜日に、このSCHOOL OF LOCK! が始まる数分前にご挨拶をしています。最近では、お菓子をあげるっていう流れが……(笑)。(CHiCOさんは、JFN「ニコラジパーク」の火曜日を担当)

とーやま校長:そうだ! バレンタインにも、余りもののチョコレートをもらった!

CHiCO:余りじゃないですよ! ちゃんと考えて用意してましたよ!!

とーやま校長:そんなに声を荒げるとは(笑)。おいしくいただきましよ、ありがとうございました。

CHiCO:はい(笑)。

とーやま校長:そして2月26日には、ニューシングル『決戦スピリット』がリリースになるということで、おめでとうございます!

CHiCO:ありがとうございます!

とーやま校長:この楽曲は、テレビアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」のエンディングテーマなんですね。CDもCHiCO with HoneyWorks盤とアニメ盤の2種類がありますが、カップリング曲も違うんですよね?

CHiCO:そうなんです。CHiCO with HoneyWorks盤には、「胸キュンライト♡」というファン目線で描かれた楽曲が収録されていて、アニメ盤に収録されている「BGM」という曲は、私目線で描かれた楽曲です。

とーやま校長:はい。

CHiCO:デビューして初めてやったライブでは、お腹が痛くなったんです。それで、お腹をさするのが癖になっていたんですけど……この曲はGomさんとshitoさんが歌詞を書いてくださったんですけど、そのころの私の気持ちとかに気づいてもらえるんじゃないかな、と思います。

とーやま校長:うん! そして、もちろん両方に入っている「決戦スピリット」ですけど……強い曲ですね。

CHiCO:めちゃめちゃロックですね。

とーやま校長:歌い方も意識されたんですか?

CHiCO:自分の中の低い要素……声色を低めに男性寄りにしたというか。「ハイキュー!!」は男の子たちがバレーボールを通して一生懸命戦う作品なので、自分のなかの男性要素をブワーッっと出しましたね。息を強めに出すように歌ったんですけど、レコーディングでは酸欠になりました。常に全力で、一文字一文字、ワンフレーズワンフレーズを歌っていたので、毎回クラクラするっていう(笑)。体力勝負な曲なんです。

とーやま校長:ワンフレーズワンフレーズって仰いましたけど、何回聴いても“耳に飛び込んでくるな”と思うのが、『背負うもの それも楽しめ』という歌詞なんです。SCHOOL OF LOCK! は10代のみんなに向けて届けていて、受験シーズンだし……毎週、受験生と話をするんですけど、プレッシャーが尋常じゃないんですよ。自分自身に対してもだし、応援してくれている家族とか、学校や塾の先生とかに対してもだし。そういう重圧がかかるじゃないですか。でもそれすらも楽しめたときに、もしかしたら今まで以上のものが発揮できるかもしれない。重圧はつらいんだけど、楽しんで挑めたらそれに越したものはないじゃないですか。

CHiCO:はい。

とーやま校長:というのを、この曲に強く言ってもらっている気がしました。10代のみんなに、ちゃんと届いてほしいなと思います。

CHiCO:そうですね。私も……デビュー当時に、“CHiCO with HoneyWorks”が思っている以上に駆け足で走っていくものだから、追い付けないときがあったんですよ。あと、ファンの皆さんやいろんな方々の期待に、“私、大丈夫かな……”と思うこともありました。もちろん“楽しむ”というところに至るには時間がかかるんですけど、プレッシャーや重圧もマイナスなことばかりではなくてプラスなものもあるから、それに気づけたときに一気に視界が明るくなるんだろうな、とは思います。



とーやま校長:このミュージックビデオが、さっきニコニコ動画で公開されたんですよね?

CHiCO:出来立てほやほやです! 私もファンの皆さんと同じタイミングで見ました。

とーやま校長:いや……歌っている人でしょ?(笑)。

CHiCO:そうなんですけど(笑)。今回で12枚目なんですけど、完成したミュージックビデオは、全曲ファンの皆さんと同じタイミングで見ています。

とーやま校長:それは、CHiCO先生的にはどうなんですか?

CHiCO:え? 楽しいですよ? ワクワク感があるじゃないですか!

とーやま校長:“(公開が)いつくるの?!”って、待っているってことですか?

CHiCO:はい。“まだかな?”って(笑)。

とーやま校長:で、見てどうでした?(笑)。

CHiCO:ファンの方と同じで、“めっちゃ感動した~!”って思ったので、イラストを描いているヤマコさんに「今日も神でした!」って送りました(笑)。

とーやま校長:ただのガチファン!(笑)。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年3月4日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/


TOKYO FM+

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ