Amebaニュース

【バレンタイン】カルディコーヒーファームの広報担当おすすめチョコレート5選!遊び心あふれる限定アイテムがずらり

1月30日(木) 10:00

【バレンタイン】カルディコーヒーファームの広報担当おすすめチョコレート5選!遊び心あふれる限定アイテムがずらり
バレンタインチョコは、今や本命の彼や夫はもちろん、友人や家族、自分へのご褒美と、さまざまな目的で購入されるのが当たり前に。そこでチョコレート選びに活用したいのが、人気食品ストアのラインナップ。

コーヒーと輸入食品が豊富に揃うカルディコーヒーファームには、ユニークなアイデアが光るものやフルーツを使ったチョコなど、バレンタイン限定のアイテムがいっぱい。今年のバレンタインは、誰をチョコで笑顔にしたい?



【【1】子供や少年の心を持った大人に贈りたい。アイデアが光るユニークチョコ】

少年の心を持った男性や男の子向けには、遊び心が詰まったチョコレートを。ラジカセ型の缶にチョコレートが入った「ラジカセ缶 チョコレート」は、上部とカセットの差し込み部分が開閉するこだわりのデザイン。カセット型のチョコレート1個と、ボタン柄パッケージのクランチチョコレート8個がセットになっている。大人には懐かしさがあり、ラジカセを知らない子供世代には新鮮かも。

価格/1100円(78g)

ブロックのように重ねられる「オリジナル ブロックケース」に入ったチョコレートは、S・M・Lの3サイズ展開。ブロックの色は全4色(青・ピンク・黄緑・黄色)で、Sサイズには王冠のデザインのミルクチョコレートが5個、Mサイズにはてんとう虫とクローバー柄が10個、さらにLサイズでは王冠型13個が入っている。食べた後はカラフルな小物入れになるので、女性へのプレゼントにしてもよさそう。

価格/S:297円(5個)・M:407円(10個)・ L:517円(13個)



【【2】口どけなめらか!濃厚なプレミアムトリュフは友チョコやご褒美チョコに】

大人の女性にぴったりの友チョコには、口どけのなめらかさにこだわった濃厚なプレミアムトリュフがおすすめ。本場ベルギーの老舗チョコレートブランド「ガヴァルニー」の「プレミアムトリュフ」は、 発売から10年以上たっても変わらぬ人気を誇るトリュフチョコレート。

上質なココアパウダーに包まれたガナッシュが贅沢にとろける大人のチョコレートは、定番のココア、爽やかなテイストのオレンジ、上品な味わいのマールドシャンパーニュの3種類。自分へのご褒美チョコとしても、味わってみたい。

価格/各498円(170g)



【【3】フラワーバレンタインにも使える?真っ赤なバラの花のチョコレート】

日本では女性がチョコレートを贈るのが一般的なバレンタインデーだけど、花を贈るという国も多いとか。そんな「フラワーバレンタイン」にちなんで、チョコレートもお花も贈れるアイテムはいかが?

エリートの「ローズチョコレート」は、バラの花の部分がミルクチョコレートになっているのがポイント。真っ赤な紙製のパッケージは約50cmほどあるので、まるで本物の花のよう。

窓から花が見えるデザインで、パッケージの裏にはメッセージも書き込めるから、彼に気持ちを伝えるひと言を。大切な人に贈る1輪のバラのイメージで、愛情を込めて手渡して。

価格/428円



【【4】お酒好きな彼にはシャンパンやラム、ブランデーを使った大人の味わいを】

お酒の好きな彼には、ボンボンショコラを選ぶという人も多いはず。「オリジナル カカオの森 ボンボンクラウン 6p」は、洋酒を使った3種類のチョコレートが味わえるチョコ レートボックス。

ラインナップは、マール・ド・シャンパーニュを使ってシンプルにホワイトチョコで仕上げた「シャンパン」、なめらかなラム入りガナッシュとミルクチョコがとけあう「ダークラム」、コクが深くシックな味わいの「コー ヒー&ブランデー」。この3種類が2個ずつ入っている。

「当店のイメージデザインを手がけた井上リエさんによる『カカオの森』シリーズです。洋酒を使った大人の味わいをどうぞ」と、広報担当者さん。お酒好きカップルなら、2人で3種類を分け合う楽しみも。

価格/637円(6個:3種各2個)



【【5】フルーツとの組み合わせで楽しむ!ドライいちじくとチョコクリームのハーモニー】

フルーツとチョコレートの組み合わせで楽しみたいなら、いちじくにも注目を。最近では、ペクチンが豊富に含まれることで美容にも嬉しいと話題の、いちじくを使ったチョコレートをご紹介。

スペインの「ラビトスロワイヤル いちじくチョコ」は、ドライイチジクにブランデー風味のチョコレートクリームを詰めて、表面もチョコレートでコーティングした1品。そのまま食べてもおいしいけれど、ワインとの相性も抜群なので、ぜひ試してほしい。

「ホワイト」もあり、こちらはストロベリーフレーバーのホワイトチョコレートクリームをドライイチジクで包み、ホワイトチョコレートでコーティングした贅沢な1粒になっている。リッチな味わいを堪能しながら美容にも嬉しいなんて、自分へのご褒美チョコにぴったり。

価格/645円(3個入り)

この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

【関連記事】
今が旬!心ときめくいちごスイーツ&ランチ
ホテル通もコスパに虜。クラブフロアステイ
ギルトフリーも!大丸東京店のバレンタイン
カカオにこだわるチョコ「ブノワ・ニアン」
駒沢公園横にル パティシエ タカギがOPEN
オズモール

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ