Amebaニュース

リンクス、小型PC「LIVA Z Pro」にメモリとSSDを増設したオリジナルモデルを発売

10月14日(月) 20:10

提供:
LIVA Z Pro TS(N3350)64G 株式会社リンクスインターナショナルは、小型デスクトップPC「LIVA Z Pro」にメモリとSSDを増設したオリジナルモデル「LIVA Z Pro TS(N3350)64G」を直販サイトにて発売した。 同製品は、Windows 10 Pro 64bitを搭載した手のひらサイズの小型デスクトップPC。Intel Celeron Processor N3350搭載し、Intel HD Graphicsにより4K高解像度出力とHEVC(H.265)10bit/VP9ハードウェア再生支援に対応する。また、ファンレス設計により、完全無音動作する。

今回発売するのは、Transcend製のDDR3L-1600 SO-DIMMと、M.2 2242 SSDを増設したリンクスインターナショナル直販サイト限定販売のオリジナルモデル。SSDの容量は120GBまたは240GBで、それぞれメモリ容量が4GB、8GB、16GBの3種類を用意している。 株式会社リンクスインターナショナル
価格:オープン
URL:https://www.links.co.jp/item/liva-z-pro-tsn3350-64g/
2019/10/14
■関連記事
サンワサプライ、壁面に取り付られるモニターアーム2製品を発売 (2019.10.14)
アンカー、Android搭載モバイルプロジェクターAnker Nebula Apolloを発売 (2019.10.11)
モレスキンノート用の分割ガイド付き下敷きDIARY MAT発売 (2019.10.11)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ