Amebaニュース

「まんがタイムきらら展」の初の地方巡回展が新たに6作品を追加して大阪で開幕

10月13日(日) 13:15

提供:
「まんがタイムきらら展 in 大阪」 2019年10月13日(日)から10月22日(火・祝)まで、大阪文化館・天保山にて「まんがタイムきらら展 in 大阪」が開催される。株式会社芳文社が発行する「まんがタイムきらら」の独立創刊15周年を記念して昨年に東京で開催された展覧会の初の地方巡回展。東京展で紹介された80作品に新しく6作品が追加され、計86作品の漫画とイラストが展示される。 「まんがタイムきらら」は、可愛い女の子たちの日常や頑張る姿を描いた作品を掲載している4コマ漫画誌。かきふらい氏の「けいおん!」をはじめ、アニメ化された作品も多い。本展では、蒼樹うめ氏の「ひだまりスケッチ」、Koi氏の「ご注文はうさぎですか?」、海法紀光氏(ニトロプラス)の原作と千葉サドル氏の作画による「がっこうぐらし!」、得能正太郎氏の「NEW GAME!」など、姉妹誌に掲載された作品も含め、「まんがタイムきらら」を彩ってきた数々の作品を、“希望”と“夢”と“勇気”と“ときめき”をテーマに紹介する。 今回の展覧会は、当初は10月12日(土)からの開催が予定されていたが、初日は台風19号の影響により中止。あらためて10月13日(日)からスタートすることとなった。大阪展の新規展示「“きらら”な一品」として、執筆陣のお気に入りの一品も会場に集合。漫画を描くきっかけとなったもの、普段作業しているときのお供、作家や作品のルーツになったものなど、個性豊かな品々が展示される。開館時間は10:00〜17:00(入館は閉館30分前まで)で、当日券での入館料は一般・大学生1600円/中学・高校生1300円。 ■期間:
2019年10月13日(日)~10月22日(火・祝)

■開催場所:
大阪文化館・天保山
大阪府大阪市港区海岸通1-5-10

■問い合わせ先:
株式会社芳文社/株式会社産業経済新聞社
tel. 050-5542-8600(ハローダイヤル)
url. http://www.kiraraten.jp/
■関連記事
菊人形とデジタル演出のコラボで色鮮やかな世界が展開される「新・菊人形展-STORY-」 (2019.10.13)
身近なものを再構成したオブジェを撮影して作品を制作する上田良氏の個展「空間連動朝機」 (2019.10.11)
ゴッホの独自の画風についてハーグ派や印象派との出会いから明らかにしていく「ゴッホ展」 (2019.10.11)
撮影された場所へ実際に行けることをコンセプトにした写真展「行ける工場夜景展 2019」 (2019.10.11)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ