Amebaニュース

河野外相の「恋愛相談」が男前すぎる 投稿女性も感激「軽い気持ちでリプしたら...」

9月5日(木) 17:00

河野太郎外相(56)の「恋愛相談」が話題を呼んでいる。

事の発端は、あるツイッターユーザーの2019年9月2日の投稿だ。「河野外相に恋愛相談乗ってもらいたい人生だった」と投稿したところ、河野氏がそれを引用する形で「のるよー」とツイートしたのだ。

その日から河野氏のツイッターでは、恋愛モノをはじめとした人生相談が繰り広げられている。


元々、自身に関するユーザーの投稿には積極的に返信していた河野氏。短いながらもキレのある回答はユーザーの間でも評判だ。

ここで、中でも注目を集めている以下のやり取りを見てほしい。

ユーザー「ちょっといいなと思っていた友達の彼氏に好きって言われたんですけど、どうしたらいいですか?」
河野氏「人類の半分は男でちょっといいぐらいのはたくさんいるから、友達大切にしな」

驚くほど余裕のある大人の回答。ツイッターでは、

「すげぇ、河野さん男前」
「兄さん、流石にカッコイイっすwおもろいオッサンと思っててゴメンなさいw」
「エゴサーチ&ラブサーチ大臣の降臨ですね」
「外相だけに恋愛の交渉も上手!」

といった声が寄せられている。

河野氏からのかっこよすぎる回答に対し、相談者はどう思っているのだろうか。Jタウンネットは2019年9月3日、話題の相談をした胡桃さん(@somedaydeeper)を取材した。

「やはりただのおじさんではない」
胡桃さんは20歳の女子大学生。友達の彼氏から告白については、2週間くらい悩んでいたという。河野氏の相談にのるというツイートを見て、軽い気持ちでリプライ(返信)をしたそうだ。

リプライから約3時間後、河野氏から上記のような回答が返ってきた。それを見た胡桃さんは驚きつつも、

「ちなみに来年から外務省(の管轄下にある機関?)のプログラムで海外に1年間行かせていただきます。素敵な機会をいただきありがとうございます!!
そんな男は無視して、日本を離れて自立した女になってきますね」

と、ふっきれたようにリプライしている。

胡桃さんは河野氏の回答を見た時の気持ちを、

「正直返答が来た時点でとてもびっくりしたのですが、同世代の友達からは得られないシンプルで深い意見だったのでとても感動しました」

と話している。

たびたびツイートが話題になる河野氏とはいえ、まさか恋愛相談にのってくれるとは思ってもみなかっただろう。胡桃さんの河野氏に対する印象にも変化があったようで、

「元から面白い人だなと思っていたのですが、2行でここまでツイッターを賑わせることができる人はそうそういないので、やはりただのおじさんではないなと思いました。素敵なスーパーおにいさんでした」

と話している。

河野氏といえば、自身のおじさんと呼ぶ投稿を見つけては「おにいさん」と訂正していることでも話題。かつては「おじさん」と呼ばれていたが、地道な訂正の甲斐あり「おにいさん」へ、今では「素敵なスーパーおにいさん」と呼ばれるまでになったようだ。

おにいさんと呼びな。 https://t.co/95Qw6h4Nln
- 河野太郎 (@konotarogomame) 2018年6月16日

近所のおにいさん https://t.co/8fNjWnXoX8
- 河野太郎 (@konotarogomame) 2019年4月3日

違うって。





。 https://t.co/KiM5phuh7b
- 河野太郎 (@konotarogomame) 2019年7月10日

このほかにも河野氏は、2年前に振られた相手を忘れる方法、彼氏の家族と野球を見に行く際の注意点などを相談され、回答している。悩みや迷いがある人は、河野氏に相談してみるのもいいかもしれない。



【関連記事】 「『内装工事がうるさい』怒鳴り込んできた奥さんに部屋の中を見せたら...そんなバカな!」(都道府県・年齢不明)
タピオカブーム「理解できない」年配の皆様へ このポスターを見ても、同じことが言えますか?
どこかで見たことある... 中学生が描いた「あおり運転防止」ポスターが攻めてると話題に
新幹線改札「不安な人」はこちらへ 東京駅で始まった取り組みが「合理的」と話題に
お好み焼きともんじゃ焼き、どっちが好き?【都道府県別投票】
Jタウンネット

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ