Amebaニュース

声優・野島裕史雨の富士山での自転車ロードレースに参加! 気になる天候対策は…?

7月27日(土) 11:00

提供:
声優の野島裕史が、自転車をテーマにお届けしているTOKYO FMの番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。7月21日(日)の放送では、野島がサイクリング仲間の声優・伊藤健太郎さん、勝杏里(かつ あんり)さん、そしてモデルでサイクリストの福田萌子さんと参加した日本屈指のヒルクライム・サイクルイベント「富士の国やまなし 第16回 Mt.富士ヒルクライム」(6月9日(日)開催)を振り返ってお送りしました。


伊藤健太郎さん(左)、野島裕史(中央)、勝杏里さん(右)



★雨のヒルクライムは寒さ対策も必須
6月9日(日)に行われた「富士の国やまなし 第16回Mt.富士ヒルクライム」。山梨県富士吉田市にある富士スバルラインを舞台に、およそ10,000人のサイクリストが健脚を競う、日本最大級のヒルクライムレースです。今大会は雨天での開催となりました。


野島:天気予報で覚悟はしていたんですが、とにかく寒かった! 覚悟を上回る寒さでどうしようかと思いましたが、自転車ロードレースは全天候型スポーツですから……。今回は、天気予報で雨が降ることはわかっていたので、富士ヒルクライム用の雨対策をしておりました。自転車用のレインジャケットと、下りのために軽量なダウン、真冬用のグローブを用意して行きました。


スタート直前の今中大介さん(左)、野島(中央)、福田萌子さん(右)



(参考:「声優・野島裕史オススメ! サイクリストの天敵「雨」対策とは?」

★ときには勇気のある決断も
野島:今年の「Mt.富士ヒルクライム」ですが、申し込んだ方は9,997人、出走者は7,595人ということで……。その日に出走を取りやめた方も大勢いらっしゃいましたが、トレーニングを重ねて、また会場までかなりの労力や時間を使っている中で出走を取りやめるというのは、勇気がいることですから。決して無理をしてはいけないと思いますし、(取りやめた方は)妥当な決断だったと思います。

★「富士ヒルクライム」でも!? サイクリストには致命的なジンクス
野島:実は、僕と伊藤健太郎、さらに当番組プロデューサーの3人が揃うと“雨が降る”というジンクスがあるんです。今回も見事にジンクスが発動したということで……なんだこりゃ!(笑)。

ちなみに、このジンクスで一番強烈なインパクトがあったのは、この富士ヒルに備えて「都民の森」へ、僕と伊藤健太郎と勝杏里で向かったんです。

その日は、降水確率0%で、晴れのなかを颯爽と上って行ったら、たまたま同じ日にトレーニングしていた番組プロデューサーに会い、「一緒に登っちゃいましょう!」と、登りはじめて10〜20分のところで、雷を伴うゲリラ豪雨によりトレーニング中止に。この3人が揃って、自転車にまたがると雨が降るという(笑)。早くこのジンクスをなくすためには、この3人が頻繁に会って自転車に乗ることですね!

さて、7月28日(日)の「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」では、前回に引き続き、「富士の国やまなし 第16回 Mt.富士ヒルクライム」の参加レポートをお送りします。伊藤健太郎さん、勝杏里さん、そしてモデルでサイクリストの福田萌子さんと野島による、ゴール直後の貴重なトークをオンエア! どうぞお楽しみに。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年7月29日(月) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国22局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週日曜朝5:00~5:30(JFN各局の放送時間は番組Webサイトおよびアプリ「JFN PARK」でご確認ください)
パーソナリティ:野島裕史
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/toj
番組公式Twitter:@TOJ_info


TOKYO FM+

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ